和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

サルはどこへ消えた?/大阪・和泉市

4月10日(月)午前から大阪・和泉市内に出没していたサルのその後ですが、「4月12日(水曜日)以降、市内にてサルの目撃情報は寄せられていません」とのこと。和泉市ホームページに掲載された4月14日現在の情報より。
サルの出没情報について(4月14日現在)/和泉市ホームページ


「4月11日(火曜日)、午前に南池田小学校付近(納花町)、夕方にJAいずみの南松尾支店付近(久井町)にてサルを目撃したとの情報が寄せられました」とあり、これが最後の目撃情報ということに。

この後、さらに南下して外環を越え、山の奥の方へ移動していったのでしょうか……。

とりあえず現在まで、サルに襲われるなどの被害がなくて、何よりでした!


南池田小学校周辺でサルの出没情報/4月11日(火)現在

4月11日(火)現在、南池田小学校周辺でサルの出没情報が寄せられている、という話。昨日のブログ記事で取り上げた、和泉市内でのサル出没情報の続報です。和泉市ホームページで随時、更新されています。
サルの出没情報について/和泉市ホームページ


4月11日(火)現在の掲載内容では「9日(日曜日)に堺市南区新檜尾台周辺で目撃されていたサルが、10日(月曜日)には伏屋町から池田下町、室堂町、和田町の光明池自動車教習場の裏山へ移動し、本日明け方から南池田地区へ南下しています」とあります。

もともとは、堺市のサルだったのですね?! それがどんどん、南下していると……。なんだか国道480号線沿いを移動している感じ? でしょうか。周辺地域にお住まいの方、あるいは通行予定のある方は、念のため、サルにご注意を!
※サルに襲われたりするのも怖いですが、逆に道路にでてきたサルをはねたりするのも、嫌ですよね。うまいこと捕獲されるとよいのですが。


さて、がらりと話は変わりますが:
外環にある「道の駅 いずみ山愛の里」に、珍しい『のらぼう菜』が入荷、とのこと。「菜の花と見た目はよく似ていますが、苦味がなくあっさりとしたお味で我が家のおひたしの定番」とか。ほかに、タラの芽や、朝採りの新鮮なたけのこも。
珍しい『のらぼう菜』入荷しております! - 和泉市南部リージョンセンター スタッフブログ - Yahoo!ブログ

和泉市南部リージョンセンターさんのブログ、こまめに更新されていて、旬の野菜情報などが投稿されているので、おすすめです!

同じ内容が「道の駅 いずみ山愛の里」のフェイスブックページにも投稿されているので、フェイスブックユーザーの方には、こちらもオススメ。
道の駅 いずみ山愛の里 - ホーム | Facebook


あと、和泉市大野町の農林産物直売所「葉菜の森」(はなのもり)のブログでも、旬の野菜情報が更新されています。
葉菜の森 お知らせ/ウェブリブログ


これからのおすすめは、やはり「朝採りの新鮮なたけのこ」。一般のスーパーでは、まず手に入らないのでは? 「道の駅 いずみ山愛の里」や「葉菜の森」では、地元和泉市で、その日の朝にとれた新鮮な筍が販売されているので、おすすめですよ!
※って、私もツイッターなどのネット情報がきっかけで、初めて買いに行ったので……。ご存じない方や、まだ行かれたことのない方に、この記事をきっかけにしてもらえればと思って、投稿してみました。


サルが出没!/和泉市伏屋町、池田下町、室堂町、光明台周辺

2017年4月10日(月)現在、和泉市内の一部地域で、サルが出没! という話。「市内(伏屋町、池田下町、室堂町、光明台周辺)でサルの出没情報が寄せられています」とのこと。和泉市ホームページより。
サルの出没情報について/和泉市ホームページ


和泉市の対応については「広報車等により、住民への注意喚起を行うとともに、和泉署や猟友会と連携を行い、追い払いを行っています」とのこと。よって、サルが目撃された地域や出没情報が寄せられた地域にお住まいのみなさんは、すでにご存じのことと思います。

一方で、サルの出没地域に住んでいない方が仕事や用事などのため、出没地域を訪問・通行されることもあると思います。なので、ここでお知らせしておきます。該当エリアを通行される際は、くれぐれもサルにご注意を!


万一、サルを見かけたりした場合は、くれぐれも近づいたり、あるいは騒いだり、あわてて逃げたりしないよう。「ゆっくりと安全な場所へ避難してください」とのこと。


その他、サルに出くわしたときの対応については、リンク先の和泉市ホームページに詳しく掲載されています。ぜひチェックすることをオススメします!


3月19日、光明台に「黒い灰と異臭」が?/山焼きが原因とか

2017年3月19日(日)、和泉市・光明台の街中に黒い灰が降り注ぎ、異臭がするという騒動があったそうですね。消防や警察が駆けつけるほどだったとか。原因は、三林町の竹林で行われた「山焼き」だった……という話が、大浦まさし・和泉市議のブログ記事に掲載されています。詳しくは、以下のリンク先ページをご覧ください。
大浦まさし「3月19日、和泉市こども会ドッヂビーチーム解団式」|和泉市議会議員 大浦まさしの日記


ここ数日、空気の乾燥が続いていて、和泉市でも乾燥注意報が継続していました(と思います。記憶違いでしたら、ごめんなさいです)。そんな中で山焼き……。大きな火事につながる危険性もあったのでは? 2016年12月に起きた「新潟県糸魚川市の大規模火災」みたいなことになっていたら……。
糸魚川市大規模火災 - Wikipedia


ところで「山焼き」の被害というのは初めて聞きましたが、和泉市でよくあるのは「野焼き」では? 個人的には、和泉市は「野焼き天国」と思うぐらい、野焼きがたくさん行われているような気がします。野焼きの煙で洗濯物に臭いがついたり、部屋の中が煙臭くなったり、野焼きの被害に遭われている方は多いのでは?

住宅街の中にある小さな農地でも、野焼きが行われていることが。実際、私のところでも野焼きの煙や臭いが流れてくることがあります。しかし、どこで行われているのか? 煙の出所がわからないという……。

あと、オークワ和泉小田店ちかくの道路(30号線?)を通ったとき、道路が見えにくくなるほどの、ものすごい白煙が横から流れてきて、とても怖い思いをしたことも……。これも、道路近辺の土地で野焼きが行われていたのだと思います。


ちなみに、和泉市には以下のページがあります。
野外焼却(野焼き)の禁止/和泉市ホームページ

冒頭「野外焼却(野焼き)は禁止されています」とあります。しかし、「野焼き禁止の例外」「野焼き禁止の例外の範囲内で行う場合の注意」などの説明が続いていて、「野焼きをするなら、気をつけてやってくださいね」みたいな印象が(注:あくまで個人的な印象)。

そして最後に「注意:例外とされている野焼きでも、周辺住民の生活環境に支障を与え、苦情があった場合は指導の対象となります」と締めくくられているのですが、ここの一文、大きな文字で強くアピールして欲しい! 例えば

「注意:例外とされている野焼きでも、周辺住民の生活環境に支障を与え、苦情があった場合は指導の対象となります」

……とか。


あと「空気が乾燥している(乾燥注意報など発令中)ときは、野焼きは禁じる」とかも……。


とにもかくにも個人的には、もう少し「野焼き」に対する規制を強めて欲しいと思います。


和泉市の一部地域で停電/8月6日(土)午後3時ごろ

2016年8月6日 15:25現在、和泉市の以下の地域で停電が発生している、という話。午後2時ごろからたくさん発生していた落雷の影響かと……。

和泉市全域:約520軒
・浦田町:約10軒
・万町:約250軒
・室堂町:約240軒
・和田町:約20軒

以上、関電の停電情報より。詳細は以下のリンク先ページを参照のこと。
和泉市の停電情報 [関西電力]


【追記】16:44に復旧、とのことです。
停電情報 [関西電力]