和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

5月28日(日)「和泉市長選」告示/無投票か

2017年5月28日(日)任期満了に伴う和泉市長選が告示される、という話。
和泉市長選挙は6月4日/和泉市ホームページ


ただし立候補を表明しているのは、3選を目指す現職の辻宏康(ひろみち)氏(57)のみ。無投票になる公算が大きい……とか。


ちなみに、これまでの無投票は4回。前回の無投票は、1999年(平成11年)11月28日の市長選です。
和泉市長選挙過去投票率/和泉市ホームページ


歴代の和泉市長は、こちらのページを参照のこと。
歴代市長/和泉市ホームページ


話は変わりますが:
5月28日(日)10:00~15:00、桃山学院大学で地域交流イベント「桃山フェスタ」が開催。「参加・体験型の文化祭」「各クラブ・サークルの学生たちとともにお楽しみください」とのこと。詳細は
桃山フェスタ|桃山学院大学


伏屋町に「ティア泉北光明池」/南海電鉄グループの葬儀会館

伏屋町・光明池運転免許試験場前に、南海電鉄グループの葬儀会館「ティア泉北光明池」ができる、という話。今夏グランドオープンとか。南海グリーフサポートのページより。
南海グリーフサポート


Webサイトの情報によると『大阪府・和歌山県内に「葬儀会館ティア」を13店舗運営しています』とあります。

Wikipediaによると、フランチャイズによる事業展開のようです。「大阪府・和歌山県のフランチャイズ13会館は、南海電鉄グループの南海グリーフサポート株式会社(大阪市住之江区)が事業を展開している」とあります。
ティア (企業) - Wikipedia

本部はこちらになるようです。
葬儀・葬式・家族葬なら葬儀会館【ティア】-愛知[名古屋]、東京、大阪-


それにしても高齢化がどんどん進んでいる現在、葬儀会館が増えている気がするのですが……て、実際、「葬祭会館が増加傾向、駅近やロードサイドに次々進出中」(プレジデントオンライン | PRESIDENT Online)という記事も。


いずれにしても、和泉市民なら最後に訪れるのはここ「火葬場」ですね。
いずみ霊園/和泉市ホームページ

変な話ですが、和泉市は火葬場があるので良いかと……。自治体によっては火葬場がないところもあるので(当然、近隣自治体の火葬場を借りることになります)。

ただし同じ和泉市内でもお住まいの地域によっては、ずいぶん遠くて時間がかかる場合もあるとは思いますが。


5月28日(日)桃山学院大学で「桃山フェスタ」開催

2017年5月28日(日)10:00~15:00、桃山学院大学(大阪・和泉市まなび野)で、春の地域交流イベント「桃山フェスタ」が開催される、という話。「参加・体験型の文化祭」「各クラブ・サークルの学生たちとともにお楽しみください」とのこと。桃山学院大学のページより。
桃山フェスタ|桃山学院大学


模擬店や音楽イベントなど、大人も子どもも楽しめるイベントが盛りだくさん! ということで、茶道部による「呈茶(ていちゃ)・お茶立て体験」や、毎回大人気という「似顔絵・塗り絵コーナー」、鉄道模型が走る「ももやま鉄道祭」など、当日開催される各イベントが、リンク先ページで紹介されています。
※スケジュールなど掲載されている「桃山フェスタのパンフレット」も、上記リンク先ページからPDFファイルでダウンロードできます。

興味を持たれた方は、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか!


4月28日(金)パン工房NICOLで「オープン1周年フェア」開催/和泉府中

2017年4月28日(金)和泉府中のパン工房「NICOL(ニコル)」が「オープン1周年フェア」を開催する、という話。700円以上の購入で粗品をプレゼント、とのこと。ニコルのツイートより。


ただし「数に限りがあります」ということなので、興味を持たれた方は、お早めに!

お店の場所は、大阪調理製菓専門学校や「セブンイレブン和泉府中町7丁目店」(「インテリアさぬき」跡地)のちかく、です。住所や地図など詳細は、食べログのページを参照のこと。
NICOL (ニコル) - 和泉府中/パン [食べログ]


※ちなみにニコルは以前、別の方が経営されていましたが、閉店。その後、現在のオーナーさんが同じ店名のまま、新たにオープンして1周年、ということです。なので食べログ掲載のメニューや写真・口コミについては、2016年4月以前のものは古いニコルに関する情報なので、ご注意を
和泉府中のパン屋さん「ニコル」が復活|和泉市きまぐれWatch


オープン1周年、おめでとうございます! 今後も末永くお客様に愛されるお店となりますようにヽ(*´∀`)ノ


設置当時の町内会長へのインタビュー記事が!/大阪・和泉市父鬼町内会の不法投棄取り締まり看板

ネット上で話題になっていた大阪・和泉市父鬼町(いずみし・ちちおにちょう)内会の不法投棄取り締まり看板「不法投棄を通報し沖縄旅行に行こう!」について、看板を設置した当時の町内会長へのインタビュー記事が、地域情報を届けるポータルサイト「Jタウンネット」に掲載された、という話。「効果は絶大でした」「実際に沖縄旅行を当てた人は1人もいません」とか。
「不法投棄を通報し沖縄旅行に行こう!」大阪の山間部に、そんな看板が設置された理由(全文表示) - ニュース - Jタウンネット 東京都


Jタウンネットのツイート

リンク先ページでは、「不法投棄の通報はあったのか?」「実際に沖縄旅行を当てた人はいるのか?」「不法投棄は減ったのか?」など、これまでの疑問や謎について、元会長さんの回答が掲載されています。

簡単にまとめてしまうと、「これ(看板設置)は心理作戦」「誰も車のナンバーなど気に留めないかもしれないが、彼らを牽制する材料となるに違いない――」。そして「毎年必ず、会の予算に沖縄旅行の資金を計上」するも、「初めから(予算を)使うこともないだろうと分かっていた」などなど……お見事! だと思いました。


気になっていた点がはっきりわかったということで、Jタウンネットの記事に感謝! です。


ところで話は少し変わりますが:

そういえば兵庫・神戸市で以前、歩道の放置自転車対策のため、男性の目元をアップにした写真の看板「目力(めぢから)看板」を立ててみたところ、放置自転車の数が以前の約1割にまで激減した……という「社会実験」の話がありました。
効果抜群「目力看板」神戸で大論争…放置自転車“激減”だが苦情も 「子供が泣く」「神戸にふさわしくない」 - cyclist

目力看板は「誰かに見られている」との深層心理に訴える手法、とのこと。父鬼町内会の不法投棄取り締まり看板の場合は、「誰かに通報されるかも……」という不安を与えることで、不法投棄の減少につながったのかも?


とすれば、いっそのこと和泉市内のほかの場所でも採用(設置)してみては? と、ふと思ってみたりも。

不法投棄だけでなく、例えば「不審者を見つけ すみやかに通報し 抽選で 沖縄旅行へ行こう!!」という看板なども、不審者に対する抑止力となり、減少効果があるかも?

スマホやSNSが一般的な現在なら「不審者を見つけ すみやかにスマホで撮影してツイートし 抽選で アマゾンギフト券10万円分をもらおう!!」みたいなものもユニークで話題性あり? 防犯カメラの設置より、少ない予算で大きな効果が期待できるかも……。


……などと、個人的な思いつきをいろいろ書いてみました。