和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

アスベスト調査で市民文化ホールが使用停止に

先日、人権文化センターに行ったときのこと。階段を上がったところのドアにこんな張り紙が。
 
「和泉市市民文化ホール・アスベスト調査につき使用停止」の張り紙
『市民文化ホールの使用停止(お知らせ):当市民文化ホールにつきましては、現在、石綿(アスベスト)に関する調査をおこなっております。つきましては、当分の期間「使用停止」に致しますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。』


 
ショック! でも、やっぱりという気も。市内のほかの施設、市民会館やコミュニティセンター・体育館なんかもどうなんだろう? あとから調査するのだろか?
 
とりあえず、市のホームページにアクセスしたら、この件に関しては告知があった。
市民文化ホールが使用停止に(和泉市のページ)
 
でも、調べるのって、文化ホールだけ? 外側とかは? 階段の下(裏側)見たら、なんかベリッてはがれているところがあったのだけど?(汗)けっこう自転車とめてあった……。
 
 
あと、人権文化センターで以前から気になっていることがある。それは、壁の剥がれ落ちている箇所がずっと放置されていること。
 
人権文化センターの壁面のはがれ(アップ写真)

 
人権文化センターの壁面のはがれ

 
たぶん去年かおととしだったかの夏にあった大きな地震で崩れ落ちたのかもしれない。いずれにせよ、気づいたときからでも1年以上このまま。いつになったら修復されるのかなぁ?(汗)
 

ブックオフで押尾コータローのCD『STARTING POINT』を購入

先日、ブックオフ和泉府中店へ行く。
 
ブックオフ和泉府中店

 
中古CDのコーナーをチェックすると、押尾コータローのアルバム『STARTING POINT』を発見。以前から欲しいと思っていたCDなのだが、これまで中古CDショップで見つけることができなかったので、小躍りして喜ぶ(ウソ)。ちょっと悩んだ末に、やっぱり購入することにする。
 
押尾コータロー「スターティングポイント」

 
ちなみに今回の購入価格は2,250円。ちと高い気がするが、まあよしとする。中古は現物限りなので、見つけたその場で買うのが一番。もちろん値段が折り合えばの話ではあるが。
 
ちょっと悩んだのにはワケがある。実は、ブックオフのオンラインショップである「イーブックオフ「入荷メール」に登録していたので、それがちょっと購入をためらった理由。
 
入荷メールとは、あらかじめ登録しておいた(在庫なしの)CDが入ったらメールで知らせてくれるというサービス。もし店舗で購入した直後にこの入荷メールがきて、しかもネットのほうが安かったとなれば、ちと悔しいかも? と考えたのである。
 
そんな都合のいい(悪い?)タイミングで入荷メールが来るわけがないよね?……と思っていたら、ウソみたいだけれど、ほんとに入荷メールが来た。もちろん他にも登録している人がいるだろうから、もうないかもしれないなぁと思いつつ、ページにアクセスすると、まだあった。
 
 
気になる価格は……「2,250円 (750円おトク)」。一緒だった(笑)
 
 
でも、実店舗のほうが全体的に安い気がする。200円ぐらいは安いのでは? 特にDVDなんかそう。 もちろん今回みたいに同じ価格もあるけれど。
 
ちなみに今これを書いている時点では、まだ「在庫あり /1~2日以内に発送」の状態なので、欲しい方はお早めにイーブックオフへ。
 
 
あと、押尾コータローの「ドラマティック」も同じ価格でブックオフ和泉府中店にあったけど、こちらは図書館(シティプラザ図書館)にあるので。というか、なんで『STARTING POINT』がないの? って感じなのですが。
 

上海問屋オリジナル・光速SDメモリーカード「DNF-SD256H150」購入レポート(その2)

前回の続き。
 
 
世界最速レベル150倍速、完全相性保証付き 上海問屋オリジナルSDカード「お守り」シリーズ>を買うべく、大阪日本橋にある自作パソコンパーツショップ「ドスパラ」(ドスパラ大阪・なんばPrime館またはドスパラ大阪・日本橋店)へ行くことに。
 

150倍速!! 転送速度22.5MB/s!!EVERGREEN DONYA FLASH 150X256MB 光速SDメモリーカード完全...
150倍速!! 転送速度22.5MB/s!!
EVERGREEN DONYA FLASH 
256MB 光速SDメモリーカード
完全相性保証
「DNF-SD256H150」


 
日本橋に着いたのは金曜(9/9)の午前10時半前。この時間帯ではまだ渋滞もほとんどなく、快適。ほとんどの店が11時開店だから当然か。
 
まずはドスパラ大阪・日本橋店へ。開店時間(10:30)前ということで、店のシャッターはまだ閉まった状態。しかたなく店の前に駐車して待機。まだ車の数も少ないから問題はないと思いつつも、やはり落ちつかない。
 
しばらくしてシャッターが開き始める。すぐに中に入り、フラッシュメモリの陳列棚へ。しかし……ない。目当てのカード、上海問屋オリジナルSDカード「お守り」シリーズが全然見当たらないのである。ちなみに、60倍速の「浮世絵」シリーズならあるのだけれど……。しまった、価格表にない商品は置いてないのか! と、ひとつ勉強になった(苦笑)
 
 
やむを得ず、今度はなんばPrime館へ。当然、開店時間の11:00前ということで、やはりシャッターが閉まっている。しかも、こちらの店の前には駐車スペースがない(すでに一台駐車していた)。
 
そこで周辺をぐるりと回って、結局、パソコン工房近くの駐車場にとめることに。2つの駐車場があるようだが、よく見ると一方は400円、もう一方は300円と料金が違う(時間も多少違うけど)。もちろん300円のほうに駐車して、なんばPrime館まで歩くことに。
 
ところが、歩いていくとやはり駐車場があって、しかもさらに安いことが判明。20分で100円とか、40分で200円とか。しまった、もう少しちゃんとチェックしていれば……と、またひとつ勉強に(苦笑)
 
なんばPrime館はまだシャッターが閉まっていた。その前でぶらぶらと待つ。こんなのは私ぐらいかと思っていると、同じく開店を待つ人が何人かいるようす。ふと特価品のことが頭をよぎる。ひょっとして同じ商品を狙っているのでは? と、やや気持ちが焦る(苦笑)
 
やっとシャッターが開き始めた。すぐに店に入ってフラッシュメモリの陳列棚を探して、商品を確認すると……ああ、あったあった。て、あー、しかも特価品が。限定3個(笑)。すぐに店員さんを呼んで、無事に商品を購入。時間はかかったけれど、予定よりずっと安く買えたので、まずは満足。
 
 
というわけで、実際に購入したカードの写真を以下に。

上海問屋DNF-SD256H150の写真



上海問屋DNF-SD256H150の写真



上海問屋DNF-SD256H150の写真


 
さて、SDカードのグレードアップにより、D-snap SV-AS30の動作速度を向上させられるのか? というのが、今回の購入の狙い。では実際に、動作速度が向上したのかといえば……実は、全然変わらなかったという(苦笑)
 
どうやらカードの性能よりも、本体自体の動作速度に制限があるらしい。ということで、結局は最後で失敗続きだったのか……ショック。まあ、いいけどさ。

上海問屋オリジナル・光速SDメモリーカード「DNF-SD256H150」購入レポート(その1)

ネット通販家電ショップ「い~でじ!!」で先日購入したD-snap。ホントに小さくて便利。メモ程度の写真を気軽に撮りたいという場合にはぴったりのデジカメで満足。自宅室内など光量不足のところでの撮影は厳しいけれど、通常の店舗の明るさ(照明)ならけっこうキレイに撮影できているので、まずは一安心。

D-snap SV-AS30


 
でもちょっと気になっているのが、起動時間と撮影間隔。前のモデル(SV-AS10)は「高速1秒起動&3コマ/秒・連写」だったのに、今回購入したSV-AS30にはそういうキャッチフレーズがついていない(後から知った)。で、実際の起動時間はというと、これが5秒程度はかかる。けっこう待たされる感がある。そして連写機能は一切なし。続けて撮ろうとすると、撮影間隔として6秒はかかる。……機能だけでいえば前作のほうがよかったのでは?(汗)
 
そこで改善策として考えたのが、SDカードの交換。今使っているのは、購入特典として付いていたバッファローのSDメモリーカード「RSDC-S256M」(付いているといっても、明細には3,000円とあった。ちなみに本体は16,800円)なのだが、そのデータ転送速度は2MB/s。しかし、SDメモリカードには10~20MB/sという高速モデルもある。ならば、そうした高速モデルを使えば起動時間などが短縮されるのではないだろうか?
 
 
しかし高速モデルともなると、やはり価格が高い。どうせ買うなら20MB/sの高速モデルが欲しい。ところが20MB/sだと、512Mタイプからしかないらしい。例えばパナソニックの「RP-SDK512J1A (512MB)」の場合、価格.comの最安値チェックでも送料込で6,000円を超えてしまう。
 
しかし、今の使用状態なら256MBで十分。20MB/sで256MBの製品はないものか……と思っていたら、偶然にも発見。それが<世界最速レベル150倍速、完全相性保証付き 上海問屋オリジナルSDカード「お守り」シリーズ>。
 

150倍速!! 転送速度22.5MB/s!!EVERGREEN DONYA FLASH 150X256MB 光速SDメモリーカード完全...
150倍速!! 転送速度22.5MB/s!!
EVERGREEN DONYA FLASH 
256MB 光速SDメモリーカード
完全相性保証
「DNF-SD256H150」


 
見た目はかなり怪しげ(汗)。しかし、とってもお買い得なお値段。性能を考えるとコストパフォーマンスがとてもいい。これいいなぁ~。でも、上海問屋……なんだか怪しげな名前のショップ。でも調べてみると、ここってエバーグリーンの直販サイト。エバーグリーンといえば、自作パソコンパーツショップ「ドスパラ」でよく見かけるメーカー。ならば大丈夫か。
 
ただし気になったのが送料。全国一律料金735円はちょっと高い気がする。とくにメモリーカード1つならば、メール便という設定があってもよさそうなのだが……と、よく考えると、大阪日本橋にはドスパラがある。しかもタイムリーなことに、今度の金曜(9/9のこと)には日本橋近辺まで出かける予定が。ひょっとしたら日本橋で買えるのでは?
 
そう思って調べてみると、ドスパラ大阪・なんばPrime館では販売されていることが判明。しかもチェック時点の特価情報によれば、限定3個で1,000円も安く買えることがわかった。
 

ドスパラ大阪・なんばPrime館の特価ページ


 
しかし、限定3個。これはきっとムリと、最初からあきらめモード。一方、ドスパラ大阪・日本橋店の価格表では、目当てのモデルの記載がない。でも、なんばPrime館にもあるのだから、同じドスパラだし置いているはず。というわけで、日本橋店での購入を試みることに。
 
ちなみに、日本橋店での購入にこだわる理由は「開店時間」。日本橋の多くの店は11:00に開店する。なんばPrime館もそう。しかし、ドスパラ日本橋店は10:30と、開店時間が早いのである。そして、金曜の予定ではちょうど頃、日本橋に寄れる。ただし、あまり長居はできない状況。
 
で、実際、金曜はどういう結果になったかといえば、それは次回に続くということで。

六甲山麓牛乳プリン

大型台風が接近している影響か、今日は雨が降ったりやんだり、変なお天気だった……。
 

六甲山麓牛乳プリン


 
イズミヤ(和泉府中)で見たプリン「サンローゼ六甲山麓牛乳プリン」。大型商品新発売……て、やはり値段が大型という意味なのか? プリンにしてはやはり大型価格すぎたのか、手には取ってもカゴに入れる人は(ワタクシが見ていた時には)いなかった。
 
ちなみに、となりのプリンは3個1セットが2つで300円。いや、ほかの商品とよりどり2つで300円だったかも? いずれにしても、牛乳プリンの大型商品ぶりがわかる?