和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

2009年和泉市長選:井坂善行市長、再選へ出馬表明

井坂善行(いさか・よしゆき)現・和泉市長が、来年2009年6月に任期満了を迎える市長選に再選を目指し、出馬することを表明したという話。


選挙:和泉市長選 井坂市長、再選へ出馬表明 来年6月、任期満了 /大阪 - 毎日jp(毎日新聞)


次回平成19年の和泉市長選は、先に立候補を表明している辻ひろみち氏と、井坂よしゆき市長との一騎打ちになるのでしょうか? それとも、新たに別の人が出馬表明する?

※ちなみに、前回2005年の市長選挙(平成17年6月19日・前市長の辞職を受けて行なわれた出直し市長選挙)では、井坂善行市長と辻ひろみち氏、そして女性候補(共産党)の三人で争われました。

平成17年6月19日執行  市長選挙選挙結果
1 井坂 よしゆき……24,310
2 辻  ひろみち……22,654
3 女性候補   ……10,920


辻ひろみち氏は、すでにWebサイトやブログなどで積極的に活動されているようですね。



一方、井坂善行市長を支援する動きも、これから活発化するのでしょうか?



不審者情報が相次ぐ

12月2日・3日と続けて、女子児童に対する不審者情報があったという話。

以下、「いぶき野小学校ブログ」で目にした情報。



いずれも別人による犯行のようです。しかし近辺だけでなく、児童の通学路がある地域では、不審人物がいないか注意が必要ですね。


「白いタイヤキ 和泉府中店」がオープン:場所、住所、地図情報など

白いタイヤキ 和泉府中店」が泉大津市にオープンしたという話。泉大津といってもJR阪和線・和泉府中駅エリア、イズミヤ和泉府中店やマザーピア和泉府中店の近くなので、和泉市民の利用も多いはず?

白いタイヤキ 和泉府中店の地図(Googleマップ)
※店舗前の道路は狭い&交通量も多いので、車の場合はイズミヤなどに駐めると良いでしょう。

白いたいやき店舗情報によると、開店・営業時間は10:00~19:00。その他、住所や電話番号などはリンク先ページを参照のこと。
※アルバイトも募集中のようです。

「白いタイヤキ和泉府中店」の広告チラシ
「白いタイヤキ和泉府中店」の広告チラシ


ところで「白いたいやき」とはどんなたいやきなのか? というと、文字通り白いたいやき……(汗)

って、主な特徴は以下の通りみたい?:


  • 冷めても美味しい。
  • 冷蔵で2~3日、冷凍で1ヶ月ほど保存ができる
  • 外は”パリッ”  中は”もちもち”
  • お土産にも最適。
  • 使用材料にも拘り、あんは上品なこの上ない甘さ。
  • 紅白のたいやきで結婚式などお祝い事に最適 (前日までに要予約)
  • 常温で冷ましてから販売。


商品のラインナップなど、詳しい情報は「白いタイヤキの公式ページ」で確認できます。
※でも会社・グループ概要や本部連絡先などがないみたいですが……。

……て、検索してみると、白いたいやきって、他にも販売店舗・グループ、フランチャイズなどがあるみたいですね。




各店舗・グループの所在地あるいは本部・本店の所在地情報、企業概要(あるところだけ)から判断すると、白いたいやきの発祥の地は「福岡県」のようです。ただし、長尾屋の会社概要では『福岡の片田舎、一軒のプレハブ小屋から誕生した』と明記されていて、しかもここだけは「元祖白いたいやき」という文字がロゴにあります。ということは、白いたいやきの元祖は長尾屋? なのでしょうか……?

いずれにしろ、「白いたいやき」にはいろいろなグループがあって、各勢力がブームに乗って店舗を拡大している、というのが現在の状況のようですね。ちなみに、今回オープンしたお店の場合は『九州全土から全国にチェーン展開中の(白いタイヤキグループ)』とのこと(「白いタイヤキ 本店ブログの紹介文より)。

また機会があれば、買いに行ってみたいと思います。


【2008/12/01追記】
1)店舗名は「白いタイヤキ 和泉府中店」でした。
当初、「白いたいやき 和泉府中店」と、「ひらがな」で表記していましたが、チラシや店舗の看板・のぼりには「白いタイヤキ」(カタカナ)とありました。よって「白いタイヤキ 和泉府中店」に訂正いたします。
※ただし、公式ページのタイトルや商品名は「白いたいやき」、ロゴ画像などは「白いタイヤキ」と、混合表記になっています(2008/12/01現在)。

2)店舗による商品名の違いについて
店舗・グループによる商品名の違いを確認・比較してみました。
※公式ページの表記や、店舗ページ掲載の写真で確認。



白たい焼き」「白たいやき」「白タイヤキ」「白タイ焼き」など、カタカナや漢字を交えた表現も含めると、さらに多くの店舗やグループがみつかりそうですね。でも、きりがないのでやめておきます。
※ただ、商品名は「白いたいやき」と、ひらがな表記が標準といえそうです。