和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

大阪信用金庫の元職員が343万円着服:和泉市内の支店

大阪信用金庫(大阪市)は22日、和泉市内の支店に勤務していた元パート女性職員(60)=3月28日付で懲戒解雇=が、06年2月から今年1月の約5年間に、同信金の使用する収入印紙・郵便切手の購入資金約343万円(うち着服額約132万円)を流用、着服していたことを発表した、という話。今年2月、元職員が別の支店へ異動して発覚した、とのこと。高級ブランド品の購入に充てていた、という。

顧客の預金等の流用・着服は一切なかった、とのこと。元職員は既に全額を弁済。同信金は告訴しない方針、なのだとか。
着服:大阪信金元職員が343万円 /大阪 - 毎日jp(毎日新聞)


【参考リンク】


今年2月に覚せい剤所持で逮捕された元高校講師の特集記事:MSN産経ニュースに

今年2月、大阪市西成区の路上で覚醒剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕、のちに同罪で起訴された大阪府立信太高校(和泉市)の元講師(30)=3月15日、懲戒免職=についての特集記事が、MSN産経ニュースに掲載されている、という話。
【衝撃事件の核心】覚醒剤に手を染めた高校講師が払った高い代償+(1/4ページ) - MSN産経ニュース

覚せい剤購入の動機については『「生徒が言うことを聞いてくれず、授業が思うように進まなかった。ストレスを感じていた」と説明。眠れない日々が続き、医師からは睡眠導入剤の処方を受けていた』のだとか。

悩みを抱えていた被告が覚せい剤を入手するきっかけとなったのは、会員制サイト「ミクシィ」の掲示板だった、とのこと。『22年8月ごろ、サイトの掲示板に「気持ちよくなれるもの」を探していると書き込んだところ、同年秋に会員から“返事”があり、今年1月までに同じ密売人から2回、覚醒剤計1・5グラムを購入。21年2月以降、6回にわたって使うほどにはまり込んでいた』とあります。


【参考リンク】


「惣ヶ池こどもグラウンド」の利用登録団体を募集:和泉市

和泉市では、「惣ヶ池こどもグラウンド」(王子町491-1)の利用登録団体の募集を随時行っている、という話。

「惣ヶ池こどもグラウンド」は、小学生以下の子どもたちが利用できる硬式・軟式の野球場。種目は、硬式野球、軟式野球、ソフトボール、キックベースボール、(サッカー、フットサルについては練習のみ)。
※硬式野球については、中学1年生の8月までに限る。

対象となるのは、「市内在住または在勤(学)の人で、満20歳以上の代表者がおり、市内に住んでいる人が8割以上を含む」ことのほか、「種目によって決められた最低必要な構成人数で構成された団体」。登録期間は1年間。

利用時間は、午前9時~午後8時30分(年末年始除く)。利用料は、1区分(3時間)1,500円。照明設備利用料は、30分500円。

その他、登録申請など申込方法の詳細については、以下のリンクを参照のこと。
和泉市: 惣ヶ池こどもグラウンドの利用登録団体を募集


女性が焼身自殺か:和泉市役所の駐輪場

21日昼、和泉市役所で女性が焼身自殺を図ったらしい、という話。駐輪場で炎に包まれ倒れていた女性を職員が発見。病院に搬送されたものの、全身やけどを負っており、死亡が確認された、とのこと。和泉署では、焼身自殺の可能性があるとみて調べている、という。

同署によると、亡くなったのは同市在住の無職女性(51)。生活保護を受けていたが、家庭の事情により市に転居を求めており、今月12日にも市役所玄関付近で持っていたタオルに火をつけるなどした、とのこと。統合失調症のため、3月末まで入院していた、という。以上、新聞からの情報です。


和泉市の格安航空券販売会社が倒産:東日本大震災の影響

東日本大震災の影響で、和泉市の格安航空券販売会社「エー・オートラベル」が倒産した、という話。業務を停止し、破産申請の準備に入ったことが12日、分かった、とのこと。震災後にキャンセルが相次いだことが原因、なのだとか。航空券の購入者には社団法人・全国旅行業協会から一定の返済がある、そうです。


民間信用調査会社の東京商工リサーチによると、負債総額は約5千万円、なのだとか。同社は平成12年の設立。インターネットで国内の格安航空チケットをメインに販売を手がけていた、という。震災の影響による倒産は大阪府内では初めて、とのこと。

航空券の代金を支払った全国約200~300人に対しては、同社が社団法人全国旅行業協会に差し入れている保証金から一定程度、旅行代金が弁済される見通し、なのだそうです。
(株)エー・オートラベル と旅行取引をされたお客さまへ|社団法人 全国旅行業協会(ANTA)


【参考リンク】


2011年大阪府議会議員選挙:和泉市選挙区の開票結果

4月10日(日)の大阪府議会議員選挙・和泉市選挙区の開票が同日22時から行われた結果、森和臣氏および杉本太平氏の当選が決まった、という話。ただし、次点との差がわずか31票という一方で、無効票が1,099という点が、個人的には気になったりも。今後、無効票の開示請求とかあるのでしょうか?
※って、近隣都市の無効票を調べてみたら、岸和田市で1,160、河内長野市で965、堺市で765ありました。無効票って意外と多い?

各候補者の得票数は以下の通り:
  • 森かずとみ……29,543
  • 杉本太平……19,046
  • 池川やすあき……19,015
※無効 1,099、持ち帰り 0、不受理 1

当日有権者数などのデータは以下の通り:
  • 当日有権者数 142,709人(男 68,279人・女 74,430人)
  • 投票総数 68,703人(男 32,372人・女 36,331人)
  • 投票率 48.14%(男 47.41%・女 48.81%)


ちなみに前回(平成19年4月8日執行)の府議会議員選挙の結果は以下の通り。参考まで。
  • 池川やすあき……22,181
  • 森かずとみ……20,758
  • 杉本光伸……19,921
  • 川上ゆかり……3,292

  • 当日有権者数 138,539人(男 66,410人・女 72,129人)
  • 投票総数 67,189人(男 31,419人・女 35,770人)


【参考リンク】