和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

市民税10%減税条例案、否決

30日に開かれた和泉市議会の本会議で、個人市民税10%減税条例案が否決された、という話。平成24年度の個人市民税を約10%減税する条例改正案および関連経費を盛り込んだ今年度一般会計補正予算案が、反対多数で否決された、とのこと。市民税減税は、辻宏康(つじ・ひろみち)市長が2009年6月の市長選で掲げた公約。


本会議の討論では、反対議員から「減税による市の減収分に充てる財源の根拠がない」などの意見が相次いだ一方、賛成議員からは「減税は市民生活の支援を図るものだ」との意見が出た、のだとか。しかし採決では賛成2人、反対20人で、否決された、とのこと。

ネット記事によると『辻市長は両案が否決された後、「公約の減税が実現できず申し訳ありません。行財政改革の効果を見える形で示し、実現の道を探りたい」とのコメントを出した 』とのこと。今後、あらためて市長のブログあるいはメールマガジンでも報告があるのでしょうか?
和泉市: 輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)
和泉市: 市長のメールマガジンを配信します


【参考リンク】


陸上自衛隊・信太山駐屯地を中心とした部隊が和歌山県から撤収

9月29日、人命救助や行方不明者の捜索、給水活動などにあたった陸上自衛隊第37普通科連隊(大阪府和泉市信太山駐屯地)を中心とした部隊が、和歌山県から撤収した、という話。


同日午前8時半から、那智勝浦町天満の町体育文化会館前で撤収式が行われ、約160人の隊員が参加。寺本真一町長はじめ約500人の住民に見送られながら引き上げた、のだとか。部隊は4~29日の26日間、新宮市や那智勝浦町、田辺市、日高川町などで延べ約1万6500人が復旧活動にあたった、とのこと。


台風12号発生からの約1カ月、被災地で復旧活動などに従事されていた自衛隊員の皆様、本当にお疲れさまでした。


【参考リンク】


信太山駐屯地の自衛隊員、ひき逃げ容疑で逮捕:車を隠した部下も

今年7月に和歌山市内で起きたひき逃げ事件で、陸上自衛隊・信太山駐屯地(和泉市)の男性隊員2人が、27日、和歌山県警和歌山東署に逮捕された、という話。ひとりはひき逃げなどの容疑、もう一人は犯人隠避の疑い。2人は、台風12号による紀伊半島豪雨で、被災地の和歌山県田辺市に災害派遣されていた、とのこと。ちなみに、ひき逃げ容疑の隊員はおととし2009年、大阪府内で車で暴走行為をしたとして逮捕され、昨年に運転免許が取り消されていた、という。


逮捕されたのは、陸上自衛隊・信太山駐屯地第37普通科連隊所属の3等陸曹・楠本典善容疑者(26)と、楠本容疑者に車を貸していた同僚の陸士長・宮崎元樹容疑者(22)。逮捕容疑は、楠本容疑者が自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑い。宮崎容疑者は、犯人隠避の疑い。

ひき逃げ事件が起きたのは、今年7月19日の午後3時ごろ。楠本容疑者は無免許で乗用車を運転。和歌山市楠本の国道24号の交差点で、赤信号で停車中の普通貨物自動車に追突、運転手の会社員の首に軽傷を負わせて逃走した、のだとか。

一方、宮崎容疑者は同日夜、楠本容疑者から事故のことを聞き、5日前に車が盗まれていたとする虚偽の盗難届けを大阪府警和泉署に提出。ひき逃げを隠そうとした、とのこと。

車はナンバープレートが外され、知人の土地に放置されていた、のだとか。しかし、事故の目撃者が番号を覚えていたため、発覚した、そうです。


2人は、台風12号の被災地である和歌山県田辺市に災害派遣されていた、とのこと。被災地では他の多くの隊員さんたち同様、一生懸命まじめに救援活動に励んでくれていたと信じたいのですが……こういう事件を起こしてしまって、残念です。


ちなみに楠本容疑者は、おととし2009年、大阪府内で車で暴走行為をしたとして、道交法違反(共同危険行為)容疑で逮捕され、昨年5月に運転免許が取り消されていた、とのこと。このニュースは、ウチのブログでも取り上げていました。
信太山駐屯地の自衛隊員、改造車で暴走 大阪府警が逮捕 - 和泉市きまぐれWatch -(2009/11/25)


【参考リンク】


【台風15号】和泉市が災害警戒本部立ち上げ&避難所開設

20日、台風15号の接近に伴い、和泉市が災害警戒本部を立ち上げるとともに、市民の自主避難に備えて避難所を開設した、という話。20日午後8時に槇尾川流域の避難所を、南池田・南松尾・北松尾・南横山・横山・国府・和気・芦部の8小学校に開設予定とのこと。

詳細は以下のリンク先を参照のこと。
和泉市: 災害警戒本部の立ち上げ及び避難所開設のお知らせについて


また、こちらのリンクも参考になれば幸いです。くれぐれもご注意ください。
和泉市防災情報リンク集 - 和泉市きまぐれWatch -


【和泉市】市民税10%減税議案、委員会で否決のその後

16日の総務安全委員会において、辻宏康市長の選挙公約である個人市民税10%減税議案が7対0で否決されました。その後、前市長や市議そして現市長のブログでも、記事として取り上げられていますね。というわけで以下、簡単に紹介など。

反響。 - 井坂よしゆきのブログ - Yahoo!ブログ……「財源なき公約への『レッドカード』が突きつけられた」とのコメント。

淳のよもやま話:市民税減税案、総務安全委員会で否決!……「いやいや、委員会だけの採決なのでまだ決定ではないが、しかし、ほぼ全ての会派の委員で構成された総務安全委員会だけに、この決定は、ほぼ覆ることはないだろうと思う」とのコメント。

和泉市: 輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)……「本議会に向けて、同委員会でいただいた反対の理由などを整理し、更なる説明により理解を求めたいと考えております」(2011年9月20日付のコメント)


【参考リンク】


「海老カツ巻」が「うなきゅう巻」だった?!

某スーパーの食料品コーナーで「海老カツ巻」を購入したら、なぜか「うなきゅう巻」だった、という話。

「海老カツ巻」を置いてあるところから、「海老カツ巻」というシールを貼ってある巻き寿司を購入。しかし、おウチで食べようと切ってみたら、中身はうなぎやきゅうりが詰まった「うなきゅう巻」でした……(T-T)なんで? シールの貼り間違え?

この日、ここの「海老カツ巻」を買った人で「うなきゅう巻」だったという人は、他にもいるのでしょうか……? いや、いるはず!

なにはともあれ、今度からは「海老カツ巻」っていうシールが貼ってあっても、絶対に中身も確認してから買うようにします。いや、海老カツ巻きに限らずですが(汗)
※ちなみに3本まとめて○円という販売だったので、どちらも値段は同じでした。と思う。たぶん。


ところで話は変わりますが、イズミヤやイオンって、スーパーって呼んでいいのでしょうか? 万代やオークワなら、スーパーという呼び方でぴったりだと思うのですが。でも、イズミヤとかだと、スーパーって呼ぶのは違和感が……かといって、デパートじゃないですよねぇ?


【和泉市】市民税10%減税議案、否決:16日の総務安全委員会

和泉市の市民税10%減税議案が、16日の総務安全委員会において、7対0で否決された、という話。小林昌子市議のブログ記事に報告がありました。
市民の力で政治を変えよう:市民税10%減税議案 総務安全委員会で否決 7対0 - livedoor Blog(ブログ)

「否決の大きな要因は市民税減税に必要な財源が、確保されていなかったことにあると思います」との分析があるほか、市の財政運営が改善されなければ赤字団体に転落する恐れもあること、そして「今回の市民税10%減税の対象者は75、368人。一方非課税者は45、002人」といったことについても触れられています。


【参考リンク:2011/09/17追記】


宮ノ上公園駐車場が平日夜間施錠:平成23年10月3日(月)から

宮ノ上公園の駐車場が平日夜間、施錠されることになった、という話。平成23年10月3日(月)から、駐車場の利用可能時間は平日の午前9時から午後5時まで、および土日祝日になる、とのこと。とのこと。理由は、公園施設等の利用以外での駐車やごみの散乱等、利用のマナーが守られないため、なのだとか。
和泉市: 宮ノ上公園駐車場を平日夜間施錠します


【参考リンク】