和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

黒鳥山公園、夜のぼんぼり(提灯)点灯は4月1日(水)~14日(火)

大阪・和泉市の花見の名所「黒鳥山公園」恒例の「夜のぼんぼり(提灯)点灯」は平成27年4月1日(水)~14日(火)、という話。時間は午後6時~9時30分。ということで、夜桜を楽しむことができます。「いずみ観光ナビ」掲載の写真より。
いずみ観光ナビ|和泉市の観光情報・特産品案内


なお、ことし2月より、黒鳥山公園の駐車場は有料化されているのでご注意を。

さらに桜の開花やゴールデンウィークの関係で、「3月20日~5月19日は特別期間」に設定されています。

特別期間中は出入り口が変更されています。利用台数の増大に対応するため「従来どおり黒鳥山麓線から黒鳥観音寺線への一方通行となり、交番横の入口については閉鎖」とのこと。つまり、「入り口は以前の通り、黒鳥配水池 横」「出口は和泉警察署 黒鳥郷荘交番 横」となります。

また、特別期間中は「駐車料金:1時間200円」なので、こちらもご注意を。
夜間料金「午後10時~翌日午前5時 1回 1,000円」も忘れずに。

詳しくは、下記の和泉市ホームページを確認のこと。
黒鳥山公園駐車場の有料化について/和泉市ホームページ

ガールズバンド『こんぺいとうベイビー』が「いずみの国 和泉市PR大使」に就任

ガールズバンド『こんぺいとうベイビー』が「いずみの国 和泉市PR大使」に就任した、という話。2015年3月29日(日)エコールいずみ(和泉市いぶき野)で開催された「爆笑ライブ2015」で委嘱式が行われた、とのこと。こんぺいとうベイビーのツイッターアカウントで「見に来て下さった方 有難うございました」とのツイートが。
こんぺいとうベイビーさんはTwitterを使っています:


「こんぺいとうベイビー」とは、大阪を拠点に活動中の4人組ガールズバンド。ブログのプロフィールには「宇宙が産んだ、正統派ポップバンド、こんぺいとうベイビー! 不思議でポップな世界を目撃せよ!」とあります。またフェイスブックページには「大阪出身平均21歳のガールズポップバンド」とも。メンバーは「Vo.&Key.みねベイビー Gt.&cho.みさとまる Dr.&cho.ももか Ba.だーつ」とか。

和泉市PR大使に就任した経緯については、そのうち、市のホームページに掲載されると思いますが、2015/03/30現在は未掲載。また「こんぺいとうベイビー」のブログやフェイスブックページにも、就任のお知らせなどの記事は未掲載です……。個人的には、就任当日あるいは翌日に掲載できるよう、就任の報告や今後の抱負などの記事を事前に用意しておいたほうがよいのでは? と思うのですが(せっかくのニュースなのに、もったいない!)。あ、さすがにメンバーさんたちのツイッターでは、就任の件をつぶやいてはります。


ちなみに「和泉市観光・ふるさと大使、PR大使・隊/和泉市ホームページ」によると、和泉市のPRに関わっていらっしゃるタレントさんは、以下の通りです(敬称略):
  • 春奈佑果(歌手)……いずみの国和泉市PR大使(平成24年10月)
  • 皷聖泉(いずみ太鼓)……いずみの国和泉市PR大使(平成25年1月)
  • 2700(吉本芸人)……いずみの国和泉市PR隊(平成25年4月)
  • ケラケラ(音楽ユニット)……いずみの国和泉市ふるさと大使&いずみの国和泉市PR隊(平成25年9月)
  • トモチン(松竹タレント)……いずみの国和泉市観光大使(平成26年7月)
  • こんぺいとうベイビー(ガールズポップバンド)……いずみの国和泉市PR大使(平成27年3月)※2015/03/30現在、未掲載


【参考リンク】


和泉市太町に「北部リージョンセンター」7月4日(土)オープン

7月4日(土)、和泉市太町に「和泉市北部リージョンセンター」がオープンする、という話。北部地域の交流活動拠点となる施設、とのこと。住所は、和泉市太町552番地。


貸室として「会議室、集会室のほか、調理実習室、楽器の演奏やヨガなどの軽運動にも利用できる多目的室が設置」されており、またグラウンドゴルフなどにも利用できる多目的グラウンドもある、とのこと。

集会室は「集会や会議などの他、卓球などのスポーツにご利用できます」とか。また、多目的室は、壁一面に鏡を設置しており、「ダンスや体操などの軽運動のご利用にも適しています」「防音構造となっているため、ピアノの演奏やカラオケにもご利用できます」とのこと。

さらに同センターには、図書室および、住民票・印鑑証明書などの各種証明書を発行するサービスセンターも設置される、とのこと。なお、「鶴山台サービスセンターは閉鎖」とか。

北部リージョンセンターの駐車場は、「最初の2時間までは無料、以後30分ごとに100円の利用料金」がかかる、ということです。

各室の利用料金及び利用時間、申し込み方法など、詳細は以下のリンク先ページを参照のこと。
和泉市北部リージョンセンターがオープンします/和泉市ホームページ


「イオン和泉府中店」開店25周年?

「イオン和泉府中店」が今年3月で開店25周年? という話。ホントは、25年前の1990年に開店したのは「和泉府中サティ」ですよねヽ(*´∀`)ノ 今でもあそこを「サティ」と呼んでいらっしゃる方は多いのでは? 私も「サティ派」です(笑)


「イオン和泉府中店」開店25周年記念祭のチラシ
「イオン和泉府中店」開店25周年記念祭のチラシ


「イオン和泉府中店」となったのは、2011年3月から。『イオン傘下のイオンリテールとサティを運営するマイカルが合併することに伴い店舗名を「イオン」に統一』した、のでした。
俺たちは「ジャスコ」「サティ」を忘れない - NAVER まとめ


ハーベストの丘「14周年感謝★花火イベント」/3月28日(土)19:00~

大阪府堺市の農業公園レジャー施設『ハーベストの丘』の「14周年感謝★花火イベント」が3月28日(土)19:00より開催される、という話。「約2,000発の花火が、夜空に打ちあがります」とか。ハーベストの丘の公式ページより。
イベント(春の花火情報3/28)|ハーベストの丘(大阪府堺市の農業公園レジャー施設)

というわけで、開催時間の前後には「周辺道路の渋滞」が発生するかもしれないので、ご注意を。


和泉市が「定住促進用プロモーション動画」を作成・YouTubeで公開

和泉市が「定住促進用プロモーション動画」を作成し、YouTubeで公開している、という話。よしもとのお笑い芸人『2700(ツネ・八十島)』をメインキャストに、持ちネタである『ホット!ヒー!ヒー!・HOT! HEAT!! HEAT!!!』のパフォーマンスを掛け合わせた動画になっている、とのこと。ナレーターは、MBS放送『ちちんぷいぷい』などの番組ナレーターを勤める『橋本のりこ』さん、とか。和泉市ホームページより。
住んだら『ホット!ヒー!ヒー!』和泉市定住促進用プロモーション動画作成/和泉市ホームページ


動画作成のねらいは「たくさんの人に和泉市を訪れてもらい、和泉市に『住みたい』と思ってもらえるよう」に、とのこと。動画には、『2700』が宮ノ上公園で市内幼稚園の園児たちと『おにごっご』をするシーン、市内小学校の児童たちと学校給食を食べるシーン、関西最大級である『いずみ小川いちご農園』を訪れるシーンなどが収録されている、とか。

動画は全5種類。50秒の予告編からMV(ミュージックビデオ?)のショート&ノーマルバージョン、そして通常版のショートバージョンおよび約19分のフルバージョン。YouTubeで公開されています。

【参考リンク】