和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市「2015オリックス・バファローズ市民観戦デー」開催/7月20日(月・祝)

7月20日(月・祝)、和泉市による「2015オリックス・バファローズ市民観戦デー」が開催される、という話。京セラドーム大阪で行われる「オリックスvs埼玉西武」戦とのこと(午後3時 試合開始)。和泉市ホームページより。
2015オリックス・バファローズ市民観戦デーを開催します/和泉市ホームページ


和泉市民向けの優待内容は「B指定席:大人2,200円(当日3,200円) こども1,000円(当日1,800円)」「内野自由席:大人1,500円(当日2,400円) こども 無料(当日1,000円)」(こども料金対象は小・中学生、未就学児は無料。但しB指定席でお席が必要な場合は別途有料)とのこと。

優待を受けるためには、試合当日「観戦優待チラシ」の持参が必要とか。チラシは、スポーツ振興課、市内体育施設、シティプラザ出張所、おもてなし処に備え付け。また、リンク先ページよりダウンロード可(コピー可)。


優待内容や申込方法、試合当日の受付の流れなど詳細については、上記リンク先ページを必ず確認のこと。


和泉市産みかんをまるごと乾燥「まるごとみかんラスク」

和泉市産の温州みかんをまるごと乾燥させた「まるごとみかんラスク」が、4月から和泉市南部リージョンセンター道の駅「いずみ山愛の里」で販売されている、という話。はろ~たいむす トップページより
はろ~たいむす トップページ


ラスクの大きさは直径7~8センチで、価格は1個150円(税込)。和泉市内の農家女性で組織する農業法人「有限会社いずみの里」が、平成26年度の大阪府6次産業化ネットワーク活動交付金を活用して開発した商品とか。「和泉市産の温州みかんを皮ごとフリーズドライにしました。ラスクの様なサクサク食感をお楽しみ下さい」とのこと。

和泉市南部リージョンセンター道の駅「いずみ山愛の里」に訪れたときに、チェックされてみてはいかがでしょうか?ヽ(*´∀`)ノ

【参考リンク】

和泉警察署管内の交通事故死者数「ゼロ」/平成24年9月から約2年半連続

平成24年9月から約2年半連続で、和泉警察署管内の交通事故死者数「ゼロ」を継続中、という話。和泉市ホームページより。
和泉警察署管内交通事故死者数0人を約2年半連続で継続中/和泉市ホームページ


とてもすばらしいことだと思います。一方で、市内を走行しているとき、無謀な運転をする車を見かけたり、あるいは信号無視やスマホ見ながらなどの危ない自転車や歩行者を目にすることも、結構ありますが……(汗)


ちなみに、平成27年「春の全国交通安全運動」は、5月11日(月)から5月20日(水)までの10日間。これに合わせて、『春の全国交通安全運動初日の5月11日(月曜日)午前10時30分から「ららぽーと和泉」で自転車シミュレーター講習や署員と指導員の掛け合いによる交通安全劇などのキャンペーンを行います』ということです。

「ビバモール和泉」に入るスーパーは「松源(マツゲン)」?

唐国町に建設の商業施設「ビバモール和泉」に入るスーパーは、「松源」に決まったらしい、という話。まちBBSの投稿より。
【和泉市】〓〓和泉中央52〓〓


ほかにも「松源とリクシルビバホームセンターの2店舗しか入りませんね。今のところ回覧板等できてる情報ソースはそれだけですわ」といった投稿が。周辺地域では、テナント情報が回っているようですね。今後、モールに入る店舗がどんどん決まっていく、ことと思います。って、「ビバモール和泉」のオープン予定日はいつ?(^^;)


『大阪都構想』で気になる、住所データ変更作業のコストは?

『大阪都構想』で気になる、住所データ変更作業のコストは? という話。ここでいうコストとは、大阪市以外の人たちが、住所データを変更するための作業などに必要なコスト(負担)を意味します。


『大阪都構想』の賛否を問う住民投票がいよいよ「27日告示され、来月17日に投票が行われます」とのこと。
“都構想”住民投票あす告示 - NHK 関西 NEWS WEB


この『大阪都構想』では、「大阪府」の名称が「大阪都」に変更される、とか。そうなると、大阪市だけでなく、大阪府さらには日本全体で住所データの変更作業が必要となる? その変更にかかるコストはどうなるのか? そう考えると、「大阪都」への名称変更はマイナスの影響が大きすぎる=無理がある、ような?

大阪市のみ名称変更(消滅。新たな区名)して、「大阪府」の名称はそのままでも良いのでは? そうすれば、とりあえず和泉市(そして市民)にとっては、名称変更のデメリット(コスト)は発生しないので、よいかな? と個人的かつ素人考えですが。


『大阪市の24区を再編し、5つの特別区を設置し、大阪府と大阪市の広域行政を統合すること。それが大阪都構想です』という、その構想自体には、個人的には賛成の気持ち。しかし「大阪都」への名称変更については、反対です。


なぜ「大阪都」への名称変更が必要なのか? 名称は「大阪府」のままではダメなのか? 「大阪都」への名称変更するメリットって、何なのでしょうか?


この「大阪都」の名称変更問題(コストおよび変更するメリット・デメリット)については、ぜひとも大阪市民のみなさまに、都構想の説明会などで質問していただき、住民投票での賛否を決める参考にしていただければ……と、一府民としては願うばかりです。

【参考リンク】