和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「和泉のみかんカステラ」がグランプリに/いずみの国グルメグランプリin和泉2015

11月29日(日)大阪・和泉市のショッピングセンター「エコール・いずみ」のアムゼ広場で、和泉市産の農産物を用いたメニューのコンテスト「いずみの国グルメグランプリin和泉2015」が開催され、オヤジのたまごループの「和泉のみかんカステラ」がグランプリに選ばれた、という話。関戸繁樹・和泉市議のブログより。
『いずみの国グルメグランプリin和泉2015』が開催されました。|和泉市議会議員 関戸繁樹オフィシャルブログ Powered by Ameba


いずみの国グルメグランプリは2012年に初めて開催。第1回は「信太の森の白きつね饂飩(本家さぬきや)」、第2回は「みかんくるみもち(有限会社いずみの里)」、第3回は「水なすロール(オヤジのたまごループ)」が、グランプリを獲得してきました。

オヤジのたまごループは和泉市納花町にあるロールケーキ専門店。昨年に続いてのグランプリ受賞ということで、史上初の連覇を達成。おめでとうございました!ヽ(*´∀`)ノ

※さっそくフェイスブックページに、グランプリ受賞報告とお礼を投稿されています。
オヤジのたまご ループ|Facebook

※店舗ホームページはこちら
【オヤジのたまご ループ】大阪府和泉市 焼きたて出来立て美味しい卵のロールケーキ

※ちなみに現在、和泉市ホームページではグランプリの結果報告や来場お礼など掲載されていませんが、そのうち掲載されると思います。


【参考リンク】


コダイくん・ロマンちゃん「総合 192位, ご当地 134位(22,219pt)」/ゆるキャラグランプリ2015

「ゆるキャラグランプリ2015」で、和泉市のキャラクター「コダイくん・ロマンちゃん」の順位は、総合 192位, ご当地 134位(22,219pt)だった、という話。昨年2014年の総合 56位(76,730pt)から順位・獲得ポイント数ともに大きくダウンという結果に。11月21日~23日、静岡県浜松市西区のアウトドア施設「渚園」で開催。ゆるきゃらグランプリのページより。
和泉市イメージキャラクター コダイくん・ロマンちゃん|ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト


個人的には、もうゆるきゃらグランプリからは卒業ということで、2016年からはエントリーを取りやめしてもいいのではないかと……。よほどの情熱と努力がないとランキング上位は難しいと思いますし(専用のブログやツイッター、フェイブックページを開設して、定期的に更新するなど)。

例えば今回、ご当地キャラで20位(近畿1位で5年連続大阪1位)だったという、箕面市のPRキャラクター「滝ノ道ゆずる」さんは、結果発表後すぐに「応援お礼ツイート」をしてはりました!


なにはともあれ、PR活動に従事された関係者のみなさま、お疲れ様でした。そしてコダイくん・ロマンちゃんを応援して投票いただいたみなさま、ありがとうございました!ヽ(*´∀`)ノ


幸時森珈琲のホームページとブログ

10月下旬、和泉市和気町・ローソン和泉和気町店の跡地にオープンしたカフェ「幸時森(ことり)珈琲」の公式ホームページとブログができていた、という話。ツイッター上のツイートで見つけました。
→公式ホームページ:cotori coffee
→公式ブログ:幸時森珈琲 | cotori coffee

メニューや店舗各スペースの紹介ページほか、誕生日などの記念日・イベントでの貸切案内、スタッフ募集のページなどが現在、公開されています。興味のある方はぜひチェックされてみてはいかがでしょうか?


【2015/11/29追記】
フェイスブックページもありました。
幸時森珈琲 cotoricoffee


和泉市消防本部「優秀」に/第3回大阪府下警防技術指導会

大阪府下の28消防本部(局)が消防技術を競う『第3回大阪府下警防技術指導会』が11月25日(水)に開催され、和泉市消防本部が優秀賞(2位)を獲得した、という話。大阪日日新聞のネット記事より。
府内28消防本部、訓練の成果発揮 警防技術指導会 - 大阪日日新聞


大阪市消防局高度専門教育訓練センター(東大阪市、旧大阪市消防学校)で行われたこの指導会は、警防技術の向上を図るとともに、大阪府下消防(局)本部の連携を強化することを目的に2013年から実施されているもので、今回で3回目。

訓練想定は、木造2階建て住宅の2階から出火、逃げ遅れてベランダにいる人を救出するという内容。4人一組で消火にあたり、「安全性」・「確実性」・「迅速性」の3項目を総合的に審査して、最優秀消防本部、優秀消防本部(第2位、第3位)を表彰する。


競技結果は「最優秀に豊中市、優秀には岸和田市と和泉市の各消防本部が選ばれた」とのこと、でした。惜しくも最優秀には届かなかったものの、前回大会に引き続いての優秀賞、おめでとうございましたヽ(*´∀`)ノ


※前回大会のブログ記事はこちら
和泉市消防本部が優秀賞(2位)を獲得:第2回大阪府下警防技術指導会|和泉市きまぐれWatch


市議会の動き次第で「和泉中央に新築移転」も?/和泉市庁舎整備問題

11月22日に実施された「和泉市庁舎整備に関する住民投票」の結果、「和泉中央住宅展示場跡地への新築移転」への賛成票が「現在地での建て替え」を上回ったものの、3分の2は超えなかったため、結局「和泉中央に新築移転」なのか? 「現地建て替え」なのか? 住民投票の終了後も、もやもやとした思いをされている和泉市民は多いのでは? 現状では、『和泉市は「現地建て替え」の方向』、『市議会は「移転」の方向』となっているようです。


11月26日(木)付『建設ニュース』の記事によると、「市は基本的に現在地での建て替えとする考えを明らかにした」とのこと。11月22日に実施された「和泉市庁舎整備に関する住民投票」の結果、和泉中央住宅展示場跡地への新築移転に賛成する票が現在地での建て替えを上回ったものの、3分の2を超えなかったため、住民投票の前に表明していたとおり「現地建て替えの方向」をあらためて示した、ということのようです。
和泉市 庁舎整備 現地建て替えの方向|建設ニュース


一方で、関戸繁樹・和泉市議のブログによると、「和泉中央に新築移転」あるいは「現在地での建て替え」を尋ねる市民に対して、「これについては、【現時点では、そのどちらでもありません】というお答えを返させていただいています」として、以下のように説明されています。
というのも、この先、市議会において2名以上の議員によって移転に関する条例(案)が提出された場合、その条例(案)に出席議員の3分の2以上の議員が賛成すれば、庁舎が移転することになるからです。

逆に言えば、出席議員の3分の2以上の議員が賛成しなかった場合には、庁舎は現在地で建て替えられることになります。
『和泉市庁舎整備に関する住民投票』の結果を受けて・・・|和泉市議会議員 関戸繁樹オフィシャルブログ Powered by Ameba


また、小林昌子・和泉市議のブログでも「移転するには3分の2が必要は市長の考えであって、条例を提案した議員たちは住民投票の判断基準は過半数だと思っています」「その方向で議会は動いていく予定」とあります。
市民の力で政治を変えよう:朝の駅立ち - livedoor Blog(ブログ)


というわけで現状では、『和泉市は「現地建て替え」の方向』、『市議会は「移転」の方向』となっているようです。つまるところ、和泉市議会の動き次第……ということでしょうか?


以前にも書きましたが、来年、平成28年9月は和泉市・市議会議員選挙が行われます。ということで、議員のみなさんがどのように動かれるのか? 和泉市民の注目が集まりそうですね。