和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

ららぽーと和泉に「阿倍野だんご本舗」期間限定オープン/4月1日(金)~5月4日(水)

4月1日(金)~5月4日(水)、ららぽーと和泉2F 無印良品前に「阿倍野だんご本舗」期間限定オープン、という話。「阿倍野だんご本舗はきなこだんご一筋。厳選された材料を使用し、一本一本手作り」とか。ららぽーと和泉のページより。
ららぽーと和泉|イベント・キャンペーン|阿倍野だんご 期間限定OPEN


一方、2Fポケットパーク(コストコ側出入口横)では「焼き立てメロンパン」の販売を行うとか。こちらは4月1日(金)~4月7日(木)とのことです。
ららぽーと和泉|イベント・キャンペーン|焼き立てメロンパンの販売を行います!


中百舌鳥トンネル内でも携帯電話が利用可能に/泉北高速

2016年3月31日(木)から、泉北高速鉄道「中百舌鳥トンネル」内でも携帯電話が利用可能になる、という話。『「中百舌鳥駅~深井駅」区間の中百舌鳥トンネル内において、携帯電話サービスがご利用いただけるように』とのこと。泉北高速鉄道のページより。
中百舌鳥トンネル内でも携帯電話サービスがご利用可能に!|お知らせ|泉北高速鉄道


今回のサービス提供により、インターネット接続、メールの送受信とともに事故や災害発生時における情報収集も可能になる、とのこと。

ただし、車内での設定はマナーモードにして通話はご遠慮を……などというお願いもありますので、お気を付けて。


NTT西日本のWebサービス「公衆電話 設置場所検索」で、公衆電話の場所をチェック

NTT西日本のWebサービス「公衆電話 設置場所検索」で、公衆電話の場所をチェック! という話。住所や最寄りの駅の名前などを入力すると、その近くにある公衆電話の設置場所を地図上で確認できるサービス、とのこと。
公衆電話 設置場所検索|NTT西日本


NHKニュースの記事によると、2年間も行方不明だった埼玉県朝霞市の15歳の女子中学生が先日、「公衆電話」を使って警察に通報し無事に保護された事件をきっかけに、公衆電話に注目が集まっているそうです。
“女子中学生のSOS伝えた” 見直される公衆電話 | NHKニュース

そんな公衆電話の設置場所を確認できるサービス「公衆電話 設置場所検索」がNTT西日本・東日本のWebサイトで提供されているとのこと。小さなお子様のいらっしゃる方は、一緒にこのサービスを使って、「自分の身近な場所の、どこに公衆電話があるのか?」をチェックしてみてはいかがでしょうか? あと、お子様が公衆電話の使い方や自宅の電話番号を知っているか? などの確認も。


ちなみに、公衆電話には2種類(デジタル回線・アナログ回線)あり、「110番」「119番」のかけ方に少し違いがあるのだとか。

警察への「110番」消防と救急への「119番」通報などは、いずれも無料(硬貨やテレホンカード不要)。ただしデジタルの場合は、受話器を上げてから「110」や「119」の番号にかけるだけで良いのに対し、アナログの公衆電話の場合は『緊急通報ボタン』という赤色のボタンをまず押した上で電話をかける必要がある、そうです。


詳しくは前述のNHKニュースのページを参照のこと。


和泉市、市役所庁舎を現地で建替/16年度は「借地料解消」に向け、用地取得

市役所庁舎の現地建替を進めている和泉市は、2016年度は「借地料解消」に向け用地取得を目指している、という話。新庁舎は「21年度末の完成、22年度春から新庁舎での執務開始を目指している」とのこと。日刊建産速報社のページより。
和泉市、市役所庁舎を現地で建替 16年度は借地料解消に向け用地取得


現在の市役所用地は借地が多く占め、「年間で約6300万円の借地料」がかかっている、とのこと。このため、借地を整理して用地取得の交渉を進めており、「16年度上半期中に地権者交渉(交渉成立後、財産評価審査委員会へ諮問)し、12月議会に財産取得議案を提案する」のだとか。

その後は「17年度から基本計画にとりかかり、基本・実施設計を約2年余りかけ、建設工事に着手し、21年度末の完成、22年度春から新庁舎での執務開始を目指している」ということです。

建替計画案の内容や現地建替スケジュールなど、詳細については上記リンク先ページを参照のこと。


借地問題が解消されれば、現地建て替えが順調に進むことになりそうですね。しかし、『もし、借地が解消されなかったら・・・  どうなるのか? 別の選択肢は? やはり「移転先」を探す作業に入るのか?』などという話が、杉本淳・和泉市議のブログ記事に。
淳のよもやま話:予算委員会始まる!


そうこうしているうちに、今年の9月には和泉市議会議員選挙が行われます。この選挙結果によっては、再び移転案が浮上してくるのでしょうか?(大阪都構想みたい?)

現状では移転推進派の議員さんが過半数のため、少なくとも借地問題が解消されないと杉本市議のブログにある通り、すんなりとは進まないかと。しかし9月の市議選で議員さんの構成がどうなるのか……。


6月3日(金)NHKラジオ公開収録『ふるさと自慢うた自慢』開催/和泉市制施行60周年記念

平成28年6月3日(金)17時40分から20時、NHKラジオ歌謡番組「ふるさと自慢うた自慢」の公開収録が和泉シティプラザ「弥生の風ホール」で開催される、という話。和泉市制施行60周年記念事業として行われるもので、ゲスト歌手は千昌夫さん、香西かおりさん。司会は中澤輝アナウンサー。和泉市ホームページより。
和泉市制施行60周年記念 NHKラジオ公開収録『ふるさと自慢うた自慢』開催/和泉市ホームページ


「ふるさと自慢うた自慢」は、ゲスト歌手をリーダーとする地元の男性・女性の各グループが対決するステージショー。「故郷の良さを大いに自慢するとともにカラオケで歌声を競う」とか。また、ゲスト歌手2組による「ふるさと自慢コンサート」も行われるとのこと。


というわけで現在、観覧者を募集しています。「観覧をご希望の方は、NHK公式番組ホームページをご確認の上、お申し込み下さい」とのこと。「郵便往復はがき」での申し込みで、応募締切は「平成28年5月16日(月)必着」とか。

宛先など詳細は、NHKのページに掲載されています。
イベント詳細・申込(ふるさと自慢うた自慢) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)


※ちなみに申し込みすると「ご応募の際にいただいた情報は、抽選結果のご連絡のほか、受信料のお願いに使用させていただくことがあります」とかヽ(゚∀゚ )ノ びっくり……

NHKのイベント申込ページ(ふるさと自慢うた自慢)の「その他」の欄
NHKのイベント申込ページ(ふるさと自慢うた自慢)の「その他」の欄