和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

高校軽音フェスタin弥生の杜2016~悠久の時間(とき)を奏でて8~/10月1日(土)・2日(日)

2016年10月1日(土)・2日(日)池上曽根史跡公園で「高校軽音フェスタin弥生の杜2016~悠久の時間(とき)を奏でて8~」が開催される、という話。小雨決行・入場無料。詳細は、以下のページを参照のこと。
和泉市いずみの国観光おもてなし処 | Facebook


手短ですが、お知らせまで!


あ! ちなみに10月1日(土)・2日(日)、葉菜の森(和泉市大野町の農林産物直売所)で「新米祭り」が開催されるとか。「新米のご試食をご用意」「農家さん別・品種別で、食べ比べをしてみてください」とのこと。
10/1(土)2(日)新米祭り 葉菜の森 お知らせ/ウェブリブログ


大阪・和泉市議会事務局が市議に報道機関名もらす/政務活動費の情報公開請求で

大阪・和泉市議会事務局が政務活動費の情報公開請求をされた市議らに対し、請求を行った報道機関名を伝えていたことが29日、同事務局への取材でわかった、という話。「市議会事務局職員が、口頭で23人全員に報道機関名を伝えた」とのこと。地方公務員法違反(守秘義務違反)の可能性もある、とか。産経新聞の記事より。
大阪・和泉市でも市議に報道機関名もらす 政活費情報公開請求で (産経新聞) - Yahoo!ニュース

『事務局長は「報道機関の情報公開請求は取材の一環。市議個人に対する直接取材も予想されたため、報道機関名を伝えた」と説明』とのことですが……。

以下、個人的に思い浮かんだことは:
地方公務員法には「秘密を守る義務」として、「第三十四条  職員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、また、同様とする」とあります。
地方公務員法

が、報道機関の取材なら漏らしても良いのか? (取材なら漏らしても良いという)その判断は組織的なものなのか? それとも職員個人個人の独断なのか? その判断の責任は誰が負っているのか? そもそも判断が認められるのは、どういう基準なのか? などなど……。

一方で、議員の皆さんも、請求があったことを伝えられたときに、何とも思わなかったのか? 23人の議員のうち「それは守秘義務違反にあたるなのでは?」と問題を指摘する議員が誰一人いなかったのか? 

って、そもそも、こんな件があったことをブログなどで公表している議員さん、いてはりませんよね……。それはそれで問題かも?



それにしても、今日は他にも、和泉市に関するニュースが2つありましたね。

【女子高生の胸触った陸自防衛事務官を停職処分、依願退職へ/大阪・和泉市】昨年6月21日の事件。「和泉署に府迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されたが、不起訴処分に」とか。
「衝動的に触れたいと…」女子高生の胸触った陸自防衛事務官を停職処分、依願退職へ 大阪・和泉 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

この件、ウチのブログでも記事にしました。
胸触られた女子高生が追跡/信太山駐屯地勤務の男を逮捕

「自転車で逃走する隊員を、女子高生が数百メートル、自転車で追跡。追いついた先の路上で近くにいた40代の男性に協力を求め、取り押さえた」という事件でした。しかし結局は不起訴処分になったのですね。被害者の女子高生さんが気の毒なような……。


【「溺れる顔見たかった」釣り人を海に突き落とし…/男子中学生4人を補導 大阪府警】大阪・岸和田市と忠岡町の突堤で今月19日、釣り人2人が相次いで海に突き落とされた事件
「溺れる顔見たかった」釣り人を海に突き落とし…男子中学生4人を補導 大阪府警 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

最後のニュースは、あくまで「被害者の一人が和泉市の中学生」であって、犯人の4人は「大阪府内に住む12~13歳の男子中学生4人」なので、誤解のなきように。ツイッターなどでは「和泉市の中学生が犯人だったのか!」などと勘違いしているツイートがあったので(汗)


和泉市立小・中学校の、各学校の校章・校歌の由来は?

和泉市立小・中学校の、各学校の校章・校歌の由来は? という話。


平成29年4月開校予定の大阪・和泉市初の小中一貫校「南松尾はつが野学園」の校章デザイン募集が、9月30日(金)で応募締め切りとのこと。
【締切迫る!】平成29年4月に開校となる南松尾はつが野学園の校章を募集しています/和泉市ホームページ

この募集を見て、ふと思ったのが、冒頭の「各学校の校章・校歌の由来は?」ということ。それぞれに校章・校歌があるわけですが、その成り立ち(でき上がるまでの過程や事情)はどんな感じだったのかなぁ? と。あるいは作られた方の名前とか。

思えば、通っているときに教えられたことはなかったような……。校章・校歌の由来、現在その学校におられる先生方もご存じなのでしょうか?


各小学校のホームページに、校章・校歌の成り立ちを掲載してみるというのも、良いかもしれませんね? と、ふと思ったのでした。
市立小中学校・幼稚園/和泉市ホームページ


焼きたてクレープのお店「PaPa」が和泉市和気町にオープン

2016年9月28日(水)焼きたてクレープのお店「PaPa」が和泉市和気町にオープンした、という話。サイゼリヤ和泉和気店のちかく、ジャパン和泉店の横、とのこと。「9/28.29.30 クレープ半額!!!」とか。ツイッターからの情報です。



現在、開設されているのはツイッターアカウントのみのようです。公式ホームページやブログ、フェイスブックページなどは見つかりませんでした。

というわけで詳細は、ツイッターのほうでご確認を。


興味を持たれた方は、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?


和泉市立病院・新病院の模型を庁内に展示/大阪・和泉市役所

大阪・和泉市役所の庁内で、現在建設中の和泉市立病院・新病院の模型が展示されている、という話。『1号館 正面玄関 受付奥 「市政情報コーナー」に展示中』とのこと。展示場所の案内図(画像)がリンク先ページに掲載されています。
新病院の模型を庁内に展示いたしました!【新病院建設vol.4】/和泉市ホームページ

「今後は展示場所付近にモニターを設置し、新病院の概要や、内観パース等を放映する予定」ということです。


ふと思ったのですが、現在建設中の和泉市立病院・新病院の「現場」の写真や動画を公開していく予定は? 庁舎内のモニターで放映するもよし、またホームページ上で公開するもよし……と個人的には思いました。

そういえば、市議の方も建設中の「現場」を見に行かれたりしているのでしょうか? と思ったりも。もし行かれているのであれば写真など撮影して、ブログなどでレポートがあると良いと思うのですが……。


いま話題になっている東京都の築地市場移転・豊洲市場の盛り土うんぬんの問題を見聞きするにつけ思うのが「誰も全然、現場を見に行ってなかったの?」ということ。個人の家の新築でもそうだ思うのですが、建設中の「現場」を見に行かないなんて、あり得ないのでは? それこそ、基礎工事をやっているときこそ「現場」をしっかり見に行くことで、作業がきちんと行われているのか? また行われるように良い意味での「プレッシャー」「緊張感」を与えられるのではないかと……。
※あの「上伯太線(かみはかたせん)問題」のときでも、もっと早くに現場を見に行っていれば、それだけ早く、問題に気がつけたのでは?


もちろん、ぜんぜん見に行かれていないわけではないと思うのですが、逆にいえば、工事中の現場の様子がどこからも全然伝わってこない……と個人的には思うのです。
※もしも「広報いずみ」などに掲載されているのでしたら、私の見逃しです。申し訳ないです。


あるいは、和泉市民向けに『和泉市立病院・新病院の「現場」見学会』などを定期的に開催するというのは? 市民自らの目でチェックしていただくこと=新しい市立病院のPRにもつながるのでは?


……などと、個人的に思いついたことをいろいろ書いてみました。


10月2日(日)「和泉市制60周年だんじり記念曳行」開催/JR和泉府中駅前

2016年(平成28年)10月2日(日)午前9時から、JR阪和線・和泉府中駅前で「和泉市制60周年だんじり記念曳行」が開催される、という話。「市内35台のだんじりが和泉府中駅前に集結し、記念式典及びイベントを行います」とのこと。6時30分頃から12時30分頃まで、周辺道路で交通規制が実施される、ということなのでご注意を。
和泉市制60周年だんじり記念曳行/和泉市ホームページ


交通規制図の画像は、上記リンク先ページに掲載されていますので、ぜひアクセスしてチェックを。

交通規制中は、「和泉府中駅前のバス停留所が、臨時バス停留所に位置が変わります。また、タクシーにつきましても、全面閉鎖となります」とのこと。

また「和泉府中駅につながる歩行者用デッキが通行止めに」「駅を利用する場合は、駅下のエレベーターまたは階段をご利用ください」とか。ちなみに駅西側の規制はない、とか。

ちなみに午後からは「試験曳き」も行われるようです。

なお、だんじりの本番は10月8日(土)・9日(日)。一部地域では10日(月・祝)も行われます。


ということで、2016年のだんじり・秋祭り情報(曳行コース、日時、場所、交通規制など)が欲しいところなのですが、ネット上ではまだ公開(掲載)されていないという。

和泉市民の各家庭(世帯)には今年、記念のパンフレットが投函されている(はず)ということで、それには曳行コースなどの情報も載っています。

しかし、市外の人たちには届かないわけですし、そうした人たちが祭りの日も通勤などで通行することもあると思います。また観光案内という意味でも、市外の人たち向けに、ネット上でも事前に早くから和泉市のだんじり・秋祭り情報が公開されていても良いのではないかぁ……と個人的には思ったりします。特に交通規制の情報など。


もちろん、道路にも案内板など設置されてはいます。しかし、通行時の状態(速さなど)によっては、すべての情報が読み取れないこともあると思います。そうした場合でも「あ、祭りがあるんやな。どのあたりまで規制されているんやろ?」という判断はできると思います。そこで「じゃ、ネットで調べてみるか……『和泉市 だんじり 交通規制』っと……」って検索してもらったときに、「あ、全然、情報がみつからへんわ……」となるのが、残念……と個人的には感じたりします。


ちなみ岸和田市では、だんじり祭りの2ヶ月前から交通規制の案内が告知されていました。7月19日掲載とか(更新日が記載されているのもポイント。和泉市ではなぜかページの更新日の記載がない)。
平成28年度岸和田だんじり祭交通規制のお知らせ - 岸和田市公式ウェブサイト