和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市・有料指定ごみ袋「30リットル」作製決定!!/販売開始は2018年(平成30年)3月1日から

和泉市・有料指定ごみ袋「30リットル」の作製が決定した、という話。販売は2018年(平成30年)3月1日(木曜)からの開始を予定、とのこと。実際に販売されるまで約1年かかる理由は「諸手続きや作製、販売のための準備に時間がかかるため」とか。和泉市ホームページより。
有料指定ごみ袋(30リットル)を作製します/和泉市ホームページ


現在の和泉市・有料指定ごみ袋は「45リットル、20リットル、10リットル、5リットル」の4種類。ラインナップにない「30リットル」については、「なぜ、30リットルのゴミ袋がないのか!」「30リットル導入、はよ!」といった和泉市民の声が、ツイッターなどでもたくさん上げられていました(和泉市議さんにも要望が多く寄せられていたとか)。

捨てるゴミの量が30リットルのゴミ袋でちょうど良いのに、その30リットルのゴミ袋が販売されていないため、仕方なく45リットルを使っていた……という方も多かったのでは? これからは、効率的にゴミが出しやすくなりますね! って、販売は来年3月のお話ですが(汗)

なにはともあれ、有料指定ごみ袋「30リットル」作製が決まって、よかったです! 早期実現のために動いて下さったみなさまに、感謝です!!


※和泉市では、2015年(平成27年)10月1日から「家庭系日常(可燃)ごみの有料化」がスタート。家庭ゴミの排出には「有料指定ごみ袋」が必要となりました。
平成27年10月1日から家庭系日常(可燃)ごみの有料化を実施/和泉市ホームページ


※ちなみに「破れやすい」との声もけっこう見かけるので、そのあたり(品質改良?)も検討いただければ……と(こっそり書いておきます 笑)