和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

だんじりに「GPS」搭載 「追っかけ」を支援/岸和田だんじり祭

大阪・岸和田だんじり祭のだんじりに「GPS」端末を搭載する取り組みが広がっている、という話。目当てのだんじりを簡単に見つけられるよう、「追っかけ」を支援するための仕組みで、今年は計14台に搭載されるとのこと。特設サイトの地図で「だんじりの現在地」が表示され、パソコンやスマートフォンで確認できるとか。毎日新聞の記事より。
岸和田だんじり祭:GPS搭載 「追っかけ」を支援 - 毎日新聞


このニュースに関連して、ツイッター上では「和泉市のだんじりでもやって欲しい」「どの辺りを走ってるか分かれば、見たい人は行きやすくなるし、運転する人も避けやすくなる」など、和泉市のだんじりにもGPS端末の搭載を希望するツイートがありました。

個人的には、ツイッターで専用アカウントを開設して、祭り当日に随時、現在位置や進路をツイートする、というのも良いかも? と思いました。


いずれにしても近い将来、和泉市のだんじりでも、祭り当日の「だんじりの現在地」がわかるシステムや仕組みができるとよいですね!ヽ(*´∀`)ノ


※ちなみに岸和田だんじり祭では「車いすユーザー&赤ちゃん連れにもやさしい 岸和田祭見物マップ」というものが作られていて、岸和田市内の主な企業・施設などで配布されているそうです(Web版・PDF版などはないみたいで、残念ですが)
車いすユーザーも楽しめる岸和田祭MAP2017年度版が完成!お披露目! | ぶらぶら岸和田なんやこれ?



※GPS(全地球測位システム)とは、グローバル・ポジショニング・システム(Global Positioning System)の略語。アメリカ合衆国によって運用される衛星測位システム。具体的には「地球上の現在位置を測定するためのシステム」のこと。カーナビ・スマホなど、様々な機器に取り入れられている。
グローバル・ポジショニング・システム - Wikipedia