和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市でも新型インフルエンザが発生

和泉市でも新型インフルエンザの発症者が確認されていた、という話。今日の某新聞記事で、和泉市内の幼稚園の女性教諭が感染したということを知りました。ついに和泉市でも、初の新型インフルエンザが発生! と思ったのですが、実は7月15日(水)現在で、5名の感染が確認されていたことが判明。今まで全然、知らなかった……。


新型インフルエンザで和泉市内の幼稚園が休園」というニュースを新聞記事で知りました。それによると、大阪府は16日、和泉市内の幼稚園の女性教諭2人が新型インフルエンザに感染したため、24日まで休園すると発表。いずれも自宅療養中で、ほかに女性教諭3人に発熱症状が出ているとのこと。

この記事をみて、てっきり和泉市初の新型インフルエンザ発生かぁ……と思いました。しかし、もう少し詳細を調べようとネット検索してみると、実はすでに和泉市でも、新型インフルエンザの感染者が確認されていたことがわかりました。

まずは「和泉市: 新型インフルエンザ情報」の情報。こちらを見ると、『7月15日(水)現在で、和泉市内において新型インフルエンザの累計感染者は5名となっています。内3名は完治しております』という情報が掲載されています(本日2009/07/17現在)。

さらに、大阪府感染症情報センター新型インフルエンザ関連情報に掲載されている統計情報(大阪府における新型インフルエンザ発生状況)では、年齢別・男女別の感染者の内訳も見ることができました。

以下は、2009/07/17現在で確認できる情報です;

  • 和泉市内における、新型インフルエンザの累計感染者は「5名」
  • いずれも「15~19歳」
  • 男性4名、女性1名
  • 診断確定日は、7月4日・男性2名、5日・男性1名、13日・男性1名、14日・女性1名。


隣接地域の全発症者数(累積)を見てみると、泉大津市は4名ですが、堺市29名、岸和田市50名と、2ケタの感染者数に。今後、和泉市でも感染者数が増えていくのでしょうか?


【追記】
最初に感染が確認された女性教員は、和歌山市在住とのこと。和歌山市でも発表がありました(この場合、和泉市内での発症者数に含まれるのでしょうか?)。

『和歌山市は16日、同市在住で大阪府和泉市の幼稚園の女性教員(21)が新型インフルエンザに感染したと発表した。市保健所によると、15日に同僚1人の感染も確認されており、幼稚園は24日まで休園する。』
行政ファイル:和歌山市在住の教員が新型インフル /和歌山 - 毎日jp(毎日新聞)より