和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市のぶどう直売所&巨峰直売所

知る人ぞ知る? 和泉市のぶどう直売所&巨峰直売所でぶどう・巨峰を購入してみた、という話。どちらも甘くて、とってもおいしかったですヽ(*´∀`)ノ

まずは、和泉市仏並町のぶどう直売所「辻林ぶどう農園」で購入したデラウェア。販売所のすぐ後ろがぶどう農園で、まさに採れたてのぶどうを売っているようです。販売は量り売りで、4房で800円でした。帰宅後に計ったら約800gあったので、100g/100円のようです。

デラウェア(4房で800円)
デラウェア(4房で800円)

場所は、外環状線沿い・槇尾中学校南交差点から「道の駅 いずみ山愛の里/和泉市南部リージョンセンター」までの左側・横山病院への進入路の角にあります。道路沿いにある看板によると、販売は金土日。おそらく午前中のみと思われます。


次は、和泉市三林町の巨峰直売所で購入した巨峰(約1.4kg)と紅義(べによし。約1kg)。どちらも1000円のもの(重さは帰宅後に計量)。あらかじめぶどうを入れたレジ袋が陳列棚に並べられています。重さによって販売価格が異なっていて、800~1500円前後の値段が付けられています。巨峰・紅義のほか竜宝などの品種がありますが、常にあるとは限らないようです。購入後、レシートと連絡先のメモを渡してくれます。

巨峰(約1.4kgで1,000円)
巨峰(約1.4kgで1,000円)(あまり黒くないですが、でも巨峰)

紅義(べによし。約1kgで1,000円)
紅義(べによし。約1kgで1,000円)

場所は国道480号線・南海バス「柑橘試験場前」バス停すぐの家? 自家製の「看板」(「美味しい巨峰 安いよ 取りたて直売」みたいな)があるのですぐに分かると思います(なければ今シーズンは販売終了、かと)。午前8時から販売しているとのことですが、午前中で完売することが多いそうなのでご注意を(入り口の門が閉まってたら、販売終了ですね)


いずれの直売所も「不定休」、つまり、販売していない日もあるようなので、お近くの方はともかく、遠方の方はご注意を。「行ってみて、販売してたらラッキー」ぐらいの気持ちで……お願いいたします(^ー^)
※「ららぽーと和泉」や「コストコ和泉倉庫店」、あるいは「南部リージョンセンター」や「葉菜の森」(はなのもり。大野町の農産物直売所)へ行く途中で寄ってみる、という感じがオススメといえそうです。
※毎年、8月のお盆前ぐらいから販売していると思うのですが、終了時期は不明……9月に入って販売終了していたら、ごめんなさいです(汗)


【2015/09/02追記】2つめの、和泉市三林町の巨峰直売所の販売は8月末で終了していたようです。門に「今年の販売分は終了」などの貼り紙がありました。残念……。