和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

南松尾小学校・中学校を廃止/新設小中一貫校に統合へ

和泉市立南松尾小学校(久井町)および南松尾中学校(春木町)が廃止され、新たに開設される小中一貫校に統合されることになった、という話。2015年9月1日(火)開催の『第3回 和泉市適正就学対策審議会』で答申(最終的な方針)が出た、とのこと。関戸繁樹・和泉市議のブログより。
『第3回 和泉市適正就学対策審議会』が開催されました。|和泉市議会議員 関戸繁樹オフィシャルブログ


ブログによると、南松尾小学校は創立110年、南松尾中学校は創立50年、とのこと。伝統のある両校ですが、児童数生徒数は減少していたようです。

南松尾小学校の2014年度の児童数は、全体で98人(各学年1学級で、12~21人)。21校中、20番目(19番目は幸小学校163人、21番目は南横山小学校の71人。最多は、青葉はつが野小学校の1,121人)
和泉市立南松尾小学校 » 児童数生徒数情報|Gaccom[ガッコム]

一方、南松尾中学校の2014年度の生徒数は、全体で50人 (1年生25人、2年生7人、3年生18人)。10校中、10番目(9番目は槇尾中学校の166人。最多は、北池田中学校の955人)。
和泉市立南松尾中学校 » 児童数生徒数情報|Gaccom[ガッコム]

※和泉市の各小学校・中学校の児童数生徒数は、以下のページで比較できます(学校一覧の上部にある「並び替える」ボタンをクリック)。
和泉市の小学校-児童生徒数/通学区域(学区)|Gaccom[ガッコム]
和泉市の中学校-児童生徒数/通学区域(学区)|Gaccom[ガッコム]


なお、和泉市初の「施設一体型小中一貫校」は平成29年4月、はつが野地区に新規開校予定。その就学区域は「はつが野4~6丁目、春木川町、若樫町、久井町、春木町、松尾寺町、テクノステージ1~3丁目」とのことです。


【参考リンク】