和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「住民投票条例案」が可決/和泉市庁舎(役所)建て替え問題

大阪・和泉市庁舎(役所)建て替え問題について、30日開催の市議会で「住民投票条例案」が可決した、という話。投票日は、大阪府知事選・大阪市長選のダブル選挙と同じ11月22日。「和泉府中での現地建て替え」と「和泉中央への新築移転」の2案で、和泉中央が「3分の2以上」の票数を得れば和泉中央に決まり、のようです。ただし「住民投票結果に法的拘束力はない」とか。


朝日新聞の記事によると、市庁舎建設地は「JR阪和線・和泉府中駅に近い現庁舎敷地(府中町)での建て替え」か、「ニュータウン開発が進む泉北高速鉄道・和泉中央駅前の住宅展示場跡地(いぶき野)での新築」かを選択。「20歳以上が対象で、9月2日現在の有権者数は約14万6千人」とのこと。
市庁舎建設地の住民投票、大阪ダブル選と同日に 和泉市:朝日新聞デジタル


産経新聞の記事のよると、辻宏康(ひろみち)市長は関係者に「住民投票で和泉中央が3分の2以上を占めた場合は和泉中央にしたい」と話している、とのこと。「辻宏康市長が来年3月までに正式決定するとしている」とか。
和泉市庁舎建て替え問題 住民投票条例が可決 W選と同日11・22実施か - 産経WEST


「住民投票で和泉中央が3分の2以上を占めた場合は和泉中央にしたい」ということは、裏を返せば「和泉中央に3分の2以上の投票がなければ、和泉府中になります」ということになりますよね? なんだか和泉中央案に「高いハードル」が課せられている印象……。

でも、良いように解釈するなら「和泉中央に3分の2以上の投票があれば、和泉中央に移転することを約束しましょう」とも受け取れるわけで……いや、こじつけですか?

いずれにしても「和泉府中での現地建て替え」と「和泉中央への新築移転」の2案については、それぞれメリット・デメリットがあると思います。和泉府中案だと「借地料」問題が、和泉中央案だと「交通渋滞」問題が……など。

両案について「公平で偏りのない情報」を和泉市民に正しく伝えてもらえれば……と思います(でも、伝えるのは誰が? 市? 議会?


※個人的には、二択しかないのが残念。例えば「和泉市立病院裏・480号線沿いの広い農地を買収して新築移転」とか、「黒鳥小学校を伯太小学校に統合して、黒鳥小学校の跡地に移転新築」とか、どうなんだろうって……もちろん素人の勝手なアイデアです、はい。
※ちなみに今回の2案以外にもいくつか候補地がありましたが、検討の結果、却下されています。


【参考リンク】


※市役所庁舎の整備問題に関するこれまでの経緯については、以下のカテゴリを参照のこと
市役所庁舎の整備問題|和泉市きまぐれWatch