和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

いぶき野の投票率は「約27%」/和泉市庁舎整備・住民投票

大阪・和泉市で11月22日に実施された「和泉市庁舎整備に関する住民投票」で、いぶき野の投票率は「約27%」だった、という話。いぶき野は移転先とされた「元住宅展示場跡(和泉中央)」の地元。にもかかわらず、和泉市平均の「約49%」と比べ、極端に低かった、という……。コミュニティ2525のWEB版編集日誌より。
ネットでちょっと/こちら編集部: 和泉市庁舎は現地建て替えに


日誌では「生活に密着しそうな話題なのに地元住民にも関心が広がらなかったわけで、住民投票までする必要がなかったということか」との指摘が。うーん……。


同じ和泉市でも、地域差がいろいろあるようですね。個人的には、新興地域ほど投票率が低い、という話をずっと昔、地元の老舗コミュニティ紙「奥さまもしもし新聞」の記事で見た記憶が(かなり昔のことかも、ですが)。

以前の「奥さまもしもし新聞」では、選挙前に候補者に対して行ったアンケートの結果や、選挙後の各地域の投票率を掲載したり、選挙関連の記事も扱っていたと思うのですが、近年はそうした記事がなくなっているようで……(初代編集長がお亡くなりになってから、記事の傾向が変わった……気がします)。


話を元に戻すと、市内の各町別の投票率、いったいどのくらいの差があるのか……。市のホームページでそうした情報も掲載して欲しいと、個人的には思うのですが。「自分の住んでいる地域は、こんなにも投票率が低いのかぁ!」と分かったら、やっぱり投票に行かないと……と考える市民(というより、町民?)が増えて、投票率が上がるかも?


※データはあると思うのです。コミュニティ2525の記者さんは、そのデータをチェックして、記事にされたのではないかと。