和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市のプラスチック製容器包装ごみの分別回収は、平成29年4月から?

和泉市のプラスチック製容器包装ごみ(プラマークごみ)の分別回収スタートは、平成29年4月から? という話。ただし「正式に決まったものではありません」とのこと。『第4次一般廃棄物処理基本計画(素案)のパブリックコメント募集結果』より。
第4次一般廃棄物処理基本計画(素案)のパブリックコメント募集結果/和泉市ホームページ

第4次一般廃棄物処理基本計画(素案)についてのパブリックコメント募集結果(要約)
第4次一般廃棄物処理基本計画(素案)についてのパブリックコメント募集結果(要約)より


上記リンク先ページにあるパブリックコメント募集結果に掲載された「市の考え方」によると、プラマークごみの分別収集については『第4次一般廃棄物処理基本計画に盛り込み、議論を始めようとしているところ』『今後の進行として、「和泉市ごみ減量等推進審議会」の意見を踏まえ、その後、和泉市として合意形成の手続きを行う必要があり、一定の時間が掛かるものと考えています』とのこと。

議論に時間がかかるようですが、スムーズに進んで、予定どおりに平成29年4月からスタートすることを期待したいと思います。


ちなみにゴミの話題といえば、和泉市の有料指定袋(ゴミ袋)について、大浦まさし和泉市議のブログに情報が。予算委員会で和泉市に尋ねたところ、現在は販売されていない「30L袋」については「30L袋は検討していくとのお返事を頂き」とのこと。

また、指定袋のヒモの部分については「完成してすぐに要望を出していましたので、今期作成の物から1~2センチ伸ばしてくれるとの嬉しい答弁を頂きました」とのことです。
ごみ袋30Lサイズ要望や、結ぶ所を伸ばしてもらった事。|和泉市議会議員 大浦まさしの日記


30L袋については、ウチのブログ記事で取り上げたところ、Web拍手に過去最高の42拍手をいただいています(2016/03/13現在)。多くの和泉市民のみなさんが30L袋を希望されている、ということですね。早く実現しますように!
30L、はよ!/和泉市の有料指定袋(ゴミ袋)|和泉市きまぐれWatch