和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

NTT西日本のWebサービス「公衆電話 設置場所検索」で、公衆電話の場所をチェック

NTT西日本のWebサービス「公衆電話 設置場所検索」で、公衆電話の場所をチェック! という話。住所や最寄りの駅の名前などを入力すると、その近くにある公衆電話の設置場所を地図上で確認できるサービス、とのこと。
公衆電話 設置場所検索|NTT西日本


NHKニュースの記事によると、2年間も行方不明だった埼玉県朝霞市の15歳の女子中学生が先日、「公衆電話」を使って警察に通報し無事に保護された事件をきっかけに、公衆電話に注目が集まっているそうです。
“女子中学生のSOS伝えた” 見直される公衆電話 | NHKニュース

そんな公衆電話の設置場所を確認できるサービス「公衆電話 設置場所検索」がNTT西日本・東日本のWebサイトで提供されているとのこと。小さなお子様のいらっしゃる方は、一緒にこのサービスを使って、「自分の身近な場所の、どこに公衆電話があるのか?」をチェックしてみてはいかがでしょうか? あと、お子様が公衆電話の使い方や自宅の電話番号を知っているか? などの確認も。


ちなみに、公衆電話には2種類(デジタル回線・アナログ回線)あり、「110番」「119番」のかけ方に少し違いがあるのだとか。

警察への「110番」消防と救急への「119番」通報などは、いずれも無料(硬貨やテレホンカード不要)。ただしデジタルの場合は、受話器を上げてから「110」や「119」の番号にかけるだけで良いのに対し、アナログの公衆電話の場合は『緊急通報ボタン』という赤色のボタンをまず押した上で電話をかける必要がある、そうです。


詳しくは前述のNHKニュースのページを参照のこと。