和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

宮本武蔵が描いた水墨画「枯木鳴鵙図」を展示/和泉市久保惣記念美術館

江戸時代初期の剣豪・宮本武蔵が描いた水墨画「枯木鳴鵙図」(こぼくめいげきず)が大阪・和泉市の久保惣記念美術館で展示される、という話。2016年4月26日(火)から5月22日(日)まで。和泉市ホームページより。
宮本武蔵筆「枯木鳴鵙図」を展示 4月26日から5月22日まで/和泉市ホームページ
特別陳列


「枯木鳴鵙図」は久保惣記念美術館の所蔵品。和泉市ホームページの情報によると「当館所蔵品の中でも特に人気の高い作品です。毎年春の特別陳列期間中に展示していますが、今年は後期(4月26日から5月22日まで)に展示」なのだとか。現在、久保惣記念美術館で開催中の特別陳列「久保惣セレクション 祈りの美術 -日本の書画と工芸品-」の後期陳列品として、今回は展示されます。
特別陳列「久保惣セレクション 祈りの美術 -日本の書画と工芸品-」|和泉市いずみの国観光おもてなし処


これに合わせて、宮本武蔵筆の「枯木鳴鵙図」をモチーフにした、掛け軸、額絵、クリアファイルなど「当館オリジナル・ミュージアム・グッズも販売中」とのこと。

詳細は、前述のリンク先ページを参照のこと。商品写真も掲載されています!


なお、久保惣記念美術館では「平日限定パスポート」も販売されているので、こちらもチェックすることをおすすめします!
和泉市久保惣記念美術館の「平日限定パスポート」が販売開始!/和泉市ホームページ


【参考リンク】