和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

雨の日の和泉中央駅・山側バス専用ロータリーは無法地帯?

雨の日の和泉中央駅・山側バス専用ロータリーは無法地帯? という話。入り口に「一般車両進入禁止」の看板があるものの、送り迎えの車がたくさん進入し、ロータリー内が混雑・渋滞に。当然、バスの運行にも支障が出る、とか。まちBBSの762番目以降の投稿より。
【和泉市】〓〓和泉中央53〓〓(762番目以降の投稿)


762番目の投稿は以下の通り(ちなみに、この日は雨):
「今朝の山側バス専用ロータリーの無法地帯っぷりはひどかった。
送迎の一般車両が進入禁止を無視し、大挙して進入してきたせいでバスロータリーが何度もデッドロック仕掛かり1号線が大渋滞。
バスがなかなか進入出来ずに十数分遅延。

一般車両進入禁止って書いてあるのになんでみんな自分勝手に入ってくるんだろうか。
そのせいでバスが遅れて迷惑する人がいても気にならないんだろうか。

これはどこに言えばいいのかね。
市?警察?南海?泉北高速?」


この投稿に対して、さまざまなコメントが投稿されている、という。
・「一度取り締まりをしたら、気づいたドライバーが手前のあたりで一斉に降ろして、
渋滞がひどいことになったらしい」(766番)

・「オレは雨の日はイズミヤの駐車場で下ろしてる。渋滞に巻き込まれないし、駅まで濡れずに行ける」(767番)

・「一般用ロータリーもまた混むんだよな。混雑時は一回入ったらなかなか出れない」(768番目)
※注)一般用ロータリー……山側バス専用ロータリーの反対側にあります。

・「バス運転手だけど、ロータリーに入ってくる一般車にはほんと困ってる 他の乗り場の発着とのタイミングを計算して秒単位で乗り場に着けなければいけないのに進路をふさがれて後続のバスにまで迷惑をかけたり、ロータリーから出る信号のタイミングが合わなくなって出発から数分遅れの運行になる」(774番)


そしてびっくりしたのが、777番の投稿。「朝の時間帯は規制解除とか真逆のこと考えてる議員もいる?みたいだね」として、かねこ和子・和泉市議の会報ページへのアドレスが掲載されていました。その日付が「第8号 ≪2001年1月≫ 」。15年以上も前から問題になっていた? ……と、よく見ると「朝夕大量の送迎車が進入」ということなので、雨の日と比べて状況が異なっているかもしれませんが。


以下、少々長いのですが、引用しておきます:
《和泉中央駅前バスロータリーにおける一般車進入規制について》

【金児】和泉中央駅前バスロータリーには『一般車進入禁止/南海バス・和泉警察署』 の大看板があるが、現実には朝夕大量の送迎車が進入している。本来入るべき北側タクシー広場は狭く、もし全車が集中するとすれば大きな混乱が予想され,又、字の読める子供を乗せて進入する違法車については子供の教育的見地からも非常に胸が痛む。早急かつ現実的対応としては朝6~9時の進入規制解除しかないのではないか。これまで市はいかなる検討をしてきたか。

【理事者】実態調査や警察との協議等を行ってきたが,有効な手段はとり得なかった。提案の時間的規制解除については一考すべきであり,各関係機関に検討を申し入れる。更に北側タクシー広場への進入方法や改良工事等についても検討を加えていく。

【金児】光明池駅前も平成8年に進入規制解除をしている。平成13年には路線バスの規制緩和,コミュニティバスの試験的実施も計画されており,更に混乱が予想される。バスロータリー,タクシー広場は人工路盤のため,工事は多大な時間と費用を要する。違法行為を誘わないためにも、早急な時間規制解除を求める。
→「かねこ和子とフレッシュ和泉 会報8号」より引用


何か根本的な解決となるような、すごいアイデアがあると良いのですが。ことし9月の和泉市議選で、どなたか公約で出してくれはることを期待……なんて。