和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

5月29日(日)いよいよ最終日/和泉市いずみの国歴史館春季特別展「刀―時代小説に登場する名刀たち―」

和泉市いずみの国歴史館で開催中の春季特別展「刀―時代小説に登場する名刀たち―」が5月29日(日)いよいよ最終日を迎える、という話。「楠木正成や沖田総司、勝海舟、長谷川平蔵ら時代小説の主人公とともに登場する愛刀の関連作品を一堂に集めています」というもので、開催初日より好評を頂いている、とか。入場無料。いずみメールより。
【会期あとわずか!】和泉市いずみの国歴史館春季特別展「刀―時代小説に登場する名刀たち―」 | いずみメール 情報サイト


和泉市いずみの国観光おもてなし処のフェイスブックページによると『名刀を擬人化したオンラインゲームが女子の間でブームとなり、多くの「刀剣女子」たちも見学に訪れているとのこと』とあります。
和泉市いずみの国観光おもてなし処


実は先日、私も行ってきました。展示室はそれほど大きくなくて、歩いて回るだけなら10分もかからないかも? とはいえ展示物を丁寧に見ると、30分以上はかかるかも? また、来館者の中には刀をじっくりご覧になる方もいらっしゃるので……。ちなみに当時の来館者は十数人だったと思います。

個人的には「本物の日本刀」を見るのは初めてで、きらりと光る刀身の美しさに感動しました。でもあれって、実際に人を斬ったりしたのでしょうか? 鎌倉時代の刀だったと思うのですが、刃こぼれのある刀もありました(汗)

春季特別展「刀―時代小説に登場する名刀たち―」のポスター
春季特別展「刀―時代小説に登場する名刀たち―」のポスター

(まなびのプラザ内)「和泉市いずみの国歴史館」入り口
(まなびのプラザ内)「和泉市いずみの国歴史館」入り口

「和泉市いずみの国歴史館」館内にある展示室案内
「和泉市いずみの国歴史館」館内にある展示室案内

展示室入り口に置いてあったパンフレットなど
展示室入り口に置いてあったパンフレットなど


「和泉市いずみの国歴史館」の地図などは以下のページを参照のこと。住所でいうと「和泉市まなび野2番4(宮ノ上公園内 まなびのプラザ)」です。なお、駐車場は桃山学院大学の門から入って坂を登り切ったところの突き当たり・右側にあります。Googleアースで確認したら20台ぐらいは駐車できそうですが、満車の場合もあるのでご注意を。
和泉市いずみの国歴史館/和泉市ホームページ


※ところで、会期中の来場者数(来館者数)は、カウントしていたのでしょうか? よくテレビニュースなどで「開催○日目で、来場者数○人を突破! ○人目の入場者は○○さん……」というような話題がありますが。


【参考リンク】