和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

選挙活動は9月4日から/2016年・和泉市議選(11日・投開票)

来月、大阪・和泉市では「和泉市議会議員 一般選挙」が行われます。告示日は9月4日(日)、投開票日は9月11日(日)です
和泉市議会議員一般選挙は9月11日/和泉市ホームページ

というわけで、立候補者による「選挙活動」がスタートするのは、告示日である「9月4日(日)」から、となります。というより、「告示日以前には選挙活動をしてはいけない」ことになっています。いわゆる「事前運動の禁止」というもので、公職選挙法(第129条)で定められています。

しかし実際には、告示日以前である今現在、フライング気味に「選挙活動」が始まっているのでは? と感じていらっしゃる方は多いのでは? というのも、家のポストに選挙チラシみたいなものが投函されていたり、候補者らしき人が駅に立って何かをしゃべっていたり、あるいは選挙カーらしき車がスピーカーで何かを語りかけながら市内を走っていたりするようなので……。


このことについて、大浦まさし・和泉市議のブログで「今は選挙活動は違反になります。但し政党所属の候補者は政党宣伝活動は出来ます」「今されている方々は政党に所属の候補者で、政党の宣伝活動をやっているのであって選挙活動ではないからセーフなのです」「ですから、政党名は叫んでも、候補者の個人名は叫んでいないはずです」などと、説明がありました。
大浦まさし「和泉市就職情報フェアのお知らせと、今日の私の近況」|和泉市議会議員 大浦まさしの日記


実は当ブログでも、前回2012年の市議選の時に、同じような内容のブログ記事を書いていたりします。要するに『「自身や特定の人物の立候補や特定の人物への投票の呼びかけ」がない場合、それは事前運動ではなく「政治活動」として、オーケーということに』『投票を呼びかけるのではなく「○○は、大好きな和泉市のために頑張ります」みたいなアピールなら、事前運動ではなく「政治活動」となる』ようです……と、まとめました。
和泉市議選の事前運動? 政治活動?|和泉市きまぐれWatch(2012/08/25の記事)


というわけで、現在おこなわれているのは「選挙活動」ではなく、あくまで「政治活動」なので、公職選挙法的には問題なし、ということになりそうです。ただし、市民の皆さんが感じていらっしゃる印象は、どうなんでしょうね……?


以下、前述・4年前の市議選の時の当ブログ記事でも書きましたが;
過去の選挙(投票)結果を見ると、最終当選者と次点者との分かれ目が非常に僅差という場合もありました。なので、選挙に関する動きにも熱がこもるのも無理はない、とは思います。しかし、各陣営ともクリア? な選挙を心がけて頑張っていただけるよう、祈るばかりです。


※参考情報:過去の和泉市議選の結果
(って、オリンピックの開催年と同じなんですね)

▼H12.9.10 の和泉市議選
当日有権者数 131,137人(男 63,404、女 67,733)
投票率 56.12%(73,595人)、53.19%(33,726人)、58.86%(39,869人)
当選ライン:1,906票(次点 1,899票→7票差)

▼H16.9.12 の和泉市議選
当日有権者数 136,627人(男 65,884、女 70,743)
投票率 51.55%(70,427人)、49.04%(32,311人)、53.88%(38,116人)
当選ライン:1,648票(次点 1,587票→61票差)

▼H20.9.7 の和泉市議選
当日有権者数 140,151人(男 67,085、女 73,066)
投票率 50.77%(71,159人)、48.72%(32,683人)、52.66%(38,476人)
当選ライン:1,819票(次点 1,818.394票→0.606票差)

▼H24.9.7 の和泉市議選
当日有権者数 143,905人(男 68,843、女 75,062)
投票率 47.99%(69,067人)、46.36%(32,683人)、49.49%(37,148人)
当選ライン:1,563票(次点 1,558票→5票差)