和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較など

2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の結果を比較してみた、という話。といっても、エクセルを使って、単純に「得票数の差」を出してみただけですが。


しかしこうやってみると、現職の方のほとんどが前回より票を減らしているのがよく分かる、という……。

2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(得票数の差)
2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(得票数の差)


主な党派別でも、みな、票を減らしている、という……。
※公明、自民の候補者は前回と同じ。共産は、やたけ輝久氏に代わり、原しげき氏が立候補し、当選。維新は今回が初。

2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(主な党派別)
2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(主な党派別)


それにしても、今回から18歳・19歳の人たちも投票権が与えられたことなどから、前回市議選よりも有権者数が5,432人増えたにもかかわらず、投票者数は逆に1,144人減だった、という。盛り上がりに欠けたというか、投票の呼びかけが足りなかった? というか……。

2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(有権者数と投票者数など)
2016年(平成28年)和泉市議選結果と前回2012年(平成24年)市議選の比較(有権者数と投票者数など)


以上、簡単な分析? でした。


【参考リンク】