和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「家庭系日常(可燃)ごみ有料化」から1年

平成27年10月1日から、和泉市で「家庭系日常(可燃)ごみの有料化」(有料袋でゴミ収集)がスタートして、今月で1年になりますね、という話。
平成27年10月1日から家庭系日常(可燃)ごみの有料化を実施/和泉市ホームページ

有料化の狙いのひとつには「ゴミの減量」があったと思うのですが、さて、実際のところどうなのか?

毎月、市から発行されている『広報いずみ』の最終ページに「ごみの排出量」という欄があったりします。そこで今月10月号と1年前の10月号を比べてみると:

・平成27年4月~7月までのゴミの排出量……19,140t(前年同月比+90)
・平成28年4月~7月までのゴミの排出量……17,304t(前年同月比-1,835)

「前年同月比-1,835」ということで、単純に見た限りでは、家庭ゴミ収集の有料化=ごみの減量につながっているようですね!


『広報いずみ』平成27年10月号より
『広報いずみ』平成27年10月号より

『広報いずみ』平成28年10月号より
『広報いずみ』平成28年10月号より


より詳しい分析や説明などは、和泉市ホームページなどに掲載されることを期待したいと思います。あるいは市議さんのブログで取り上げていただいてもよいかと。


あと、「容器包装プラスチック」の分別収集や、(要望が多いはずの)30Lの有料指定袋(ゴミ袋)の導入はどうなっているのか? とかも……でしょうか?
和泉市「容器包装プラスチック」の分別収集は、いつからスタート?
30L、はよ!/和泉市の有料指定袋(ゴミ袋)