和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

9月末で免震基礎部分が全て完了/和泉市立病院・新病院建設

現在建設中の和泉市立病院・新病院について、2016年9月末で「免震基礎部分」が全て完了した、という話。新病院は、和泉市の公的な建物としては初めての「免震構造」を採用しており、「上町断層帯地震にも耐えられるような設計」になっているとか。和泉市ホームページより。
新病院 地震に備えて!【新病院建設vol.5】/和泉市ホームページ


リンク先ページでは、免震ゴムやその固定ボルト、地震による揺れを建物に伝えにくくする「すべり支承」や免震用油圧ダンパーなど、免震装置を構成する部品や装置について、実際の工事現場で撮影した写真付きで詳しく紹介されています。

そして! ページの最後には「建設中の新病院の敷地全体の写真」が! 9月の工事進歩状況として、東側上空より撮影されたもの。新病院の北側を流れる槇尾川および東西を走る2つの道路も写っています。「こんなに広いんやぁ!」と、新病院の大きさがとてもよくわかると思います。ぜひ上記リンク先ページにて、ご覧になることをオススメします!


以前のブログ記事で『現在建設中の和泉市立病院・新病院の「現場」の写真や動画を公開していく予定は?』と書きましたが、まさにばっちりな内容でした。ページ作成作業、ありがとうございました!
和泉市立病院・新病院の模型を庁内に展示/大阪・和泉市役所|和泉市きまぐれWatch(2016/09/27(火) の記事)


「現在のところ全体工程に大きな遅れもなく順調に進んでおり」ということで、何よりです。「次回は1階床施工完了の状況をご紹介予定です。お楽しみに!」とのこと。楽しみにしております!ヽ(*´∀`)ノ


【参考リンク】