和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

南松尾はつが野学園の校章が決定/欧米風のデザインに

平成29年4月に開校する、和泉市で初めての施設一体型小中一貫校「南松尾はつが野学園」の校章が、公募により決定した、という話。「従来あまり例を見ない欧米風のデザインで表現」とのこと。和泉市ホームページより。
平成29年4月に開校となる南松尾はつが野学園の校章が決定しました/和泉市ホームページ


南松尾はつが野学園の校章デザインは、平成28年7月25日から平成28年9月30日まで公募。平成28年10月に和泉市教育委員会および和泉市立南松尾はつが野学園校章検討委員会にて審査を実施し、応募総数115点の作品の中から、和泉市在住の高橋里志さんのデザインを選定した、とのこと。

松葉のモチーフや花のディティール、学校名の英語表記などが特徴である校章デザインの画像およびその狙いの説明は、ぜひリンク先ページにてご確認を。


※ちなみに制服は、9月に決まっていたようです(「南松尾はつが野学園ニュース 第5号(PDF:8.2MB)」より)。ふと気になったのが「制服のワッペン」。校章より先に出来ていたようですが、このデザインは誰が……?
平成29年4月開校「和泉市立南松尾はつが野学園」について/和泉市ホームページ