和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市でも「資源物等の持ち去り行為を禁止する条例」の制定を期待

和泉市でも「資源物等の持ち去り行為を禁止する条例」の制定を期待したい、という話。

というのも、ツイッター上で『資源ゴミの古新聞を出したら、目の前でどこかの業者が持って行こうとしたため、「ダメだよっ」て声をかけたら、「何故ダメなのか」と開き直られた』という内容のツイートを見かけたので(注:もちろん、和泉市民の方のツイートです)。

「すみません、堪忍してください」と謝って立ち去るならまだしも、「何故ダメなのか」と開き直るとは、どういう態度なのか?


資源ゴミ持ち去りについては、2014年のブログ記事で「市から委託を受けていない者が無許可・無断で、市民の玄関先から資源ゴミを勝手に回収している現状を放置しておいていいのか?」と、問題提起してみました。
紙類などの資源ゴミを勝手に持ち去る者の話|和泉市きまぐれWatch(2014/03/09の記事)


お隣の泉大津市では『平成27年10月1日に「廃棄物の減量化及び適正処理に関する条例」を改正』し、資源物の持ち去りを禁止しているとのこと。
古紙などの持ち去りは条例違反です。/泉大津市ホームページ


和泉市でもそろそろ、資源物の持ち去りを禁止することを条例に明記していただければ……と思うのは、私だけでしょうか?

「私もそう思う!」という方は、下にある「拍手」ボタンをクリックどうぞ(^ー^)


【参考リンク】


【2016/10/29追記】
たくさんのWeb拍手、ありがとうございます! 励みになります!
ところで、今回の件に関連した記事を投稿したので、リンクを貼っておきますね。
古新聞などの古紙で現金・ポイントをゲット/ゴミに出さない処分方法も|和泉市きまぐれWatch