和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

古新聞などの古紙で現金・ポイントをゲット/ゴミに出さない処分方法も

古新聞などの古紙で現金・ポイントをゲット! ゴミに出さないで処分する方法もある、という話。


昨日のブログ記事やツイートで、古紙・古新聞などの紙の資源ゴミ持ち去りの話題を取り上げたところ、ツイッターのフォロワーさんから「ゴミに出さない処分方法」の情報をいただきました。


例えば、ある程度たまったところで回収業者さんに引き取ってもらう方法。「10袋ぐらいになったら、業者さんに電話して引き取ってもらってます。一袋につき50円になります」とのこと。お金にならない時期もあったと思うのですが、今はまた、古紙でお金がもらえるようになっているのですね(だから、勝手に持ち去る業者がいるわけですが……)。


また、回収場所に持っていき、ポイントをためるという方法も。「和泉府中のイズミヤに持って行ってポイントを貯めてます。あと、ちょっと遠いけど津久野のイトーヨーカドーまで持って行くと、nanacoポイントが貯まりますよ」という話も、教えていただきました。

※イズミヤ和泉府中店には、古紙リサイクルポイントシステム「エコステーションとれび」があるとのこと。これは「ご家庭でご不用になった新聞・チラシ・雑誌・本などをお持ち頂くと、1kgにつき1ポイントが加算され、500ポイント貯まればイズミヤ商品券500円分と交換できるエコでお得な古紙回収ポイントサービス」とか。泉大津市ホームページのPDFファイルより(PDFファイルのリンクを掲載しているページが見つからなかった、直接PDFファイルへのリンクをはっておきます)。


古紙は、ゴミに出さない処分方法もあるのですね。情報をお知らせしてくれたフォロワーのみなさま、ありがとうございました!(^ー^)


【参考リンク】