和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

餡焚き屋中井 はつが野本店「言の葉かけ紙」手書きもオーケーとか

「餡焚き屋中井 はつが野本店」さんでは、「言の葉かけ紙」の手書きもオーケー、という話。「見本にない言葉で、伝えたいお言葉、書きたいお言葉がございましたら、販売員までお申し付けください」とのこと。フェイスブックページより。
餡焚き屋中井 はつが野本店 | Facebook


「言の葉かけ紙」とは、「いつもありがとうございます」「ほんの気持ちです」「お誕生日おめでとう」など、相手に伝えたい言葉が書かれている掛け紙(商品に掛ける紙)のこと。

あらかじめ用意されている掛け紙のほかに、オリジナルで伝えたい言葉があれば、店長さん? がいらっしゃる時には、目の前で手書きしてもらえる、とか。例えば、結納で渡す進物のときには『「これからも末永くよろしくお願いいたします」と書かせていただきました』とのこと。

ただし「私中井がいるときは、いつでもお書きします。私がいないときはお書きすることができないので」「事前にご予約をいただければお好きなお言葉をお書きしてご用意しておきます」ということです。

詳しくは、リンク先フェイスブックページを参照のこと。


フェイスブックページに「掛け紙」の写真がありますが、「え、これって手書き?」と、びっくりしました!ヽ(゚∀゚ )ノ (『お店に置いている「言の葉かけ紙」は、私が書かせて頂いております』とか) こんなサービスもしていただけるんですね。

興味を持たれた方は、ぜひ「言の葉かけ紙」を相談されてみてはいかがでしょうか?