和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

鍋谷峠道路の開通は2017年4月1日(土)に!/和泉市~かつらぎ町 約18分 短縮

鍋谷峠道路の開通は2017年4月1日(土)に! という話。国土交通省・近畿地方整備局が2月9日(木)に発表した、とのこと。大阪・和泉市~和歌山・かつらぎ町の間が従来より約18分、短縮されるとか。トラベル Watchの記事より。
国交省、線形不良&すれ違い困難区間をトンネルでバイパスする国道480号鍋谷峠道路を4月1日開通 災害通行止めも多い大阪府~和歌山県間のアクセス改善 - トラベル Watch


鍋谷峠道路は、国道480号のうち、大阪府域の「父鬼バイパス」と和歌山県域の「平道路」を結ぶ延長4.1kmの道路。これまでこの区間は鍋谷峠付近を通るルート、すなわち、すれ違いが困難なほど非常に狭く、曲がりくねった道路を通行する必要がありました。

しかし、今回の鍋谷峠道路の開通により「大阪府和泉市、和歌山県かつらぎ町の市役所~役場間は現在の約71分から約53分へと短縮されると試算している」とのこと。つまり、従来より約18分、時間が短縮されることに!

さらに、酷道(こくどう)とからかわれることもあるぐらい、狭く曲がりくねった道が続く道路に代わって、トンネル構造の道路が整備されたことにより、安心・安全に通行できるようになったのも、鍋谷峠道路が開通したことの大きなメリットといえますね!


鍋谷峠道路の開通日が正式に決定した、ということで、2017年4月1日(土)が待ち遠しい方も多いのでは? 道の駅「くしがきの里」など、和歌山側の観光施設などにも行きやすくなりますよね。
道の駅 くしがきの里 | Facebook


一方で、便利な道路が開通したことにより、利用者増=周辺道路の通行量が増えて、渋滞が増えたりすることが心配だったり……。特に土日祝やお盆前・年末前の「葉菜の森渋滞」への影響が、個人的には気になるところです(^^;)
葉菜の森(はなのもり)―(株)いずみ・ファーマーズ|和泉市の農林産物直売所


※鍋谷峠道路の開通に関する報道資料(プレスリリース)は、以下のWebサイトからPDFファイルにて公開されています
浪速国道事務所


※「鍋谷峠道路」に関する最新の情報(ブログ記事)は、当ブログ内を検索してみて下さい。
「鍋谷峠道路」の検索結果 - 和泉市きまぐれWatch