和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

3月19日、光明台に「黒い灰と異臭」が?/山焼きが原因とか

2017年3月19日(日)、和泉市・光明台の街中に黒い灰が降り注ぎ、異臭がするという騒動があったそうですね。消防や警察が駆けつけるほどだったとか。原因は、三林町の竹林で行われた「山焼き」だった……という話が、大浦まさし・和泉市議のブログ記事に掲載されています。詳しくは、以下のリンク先ページをご覧ください。
大浦まさし「3月19日、和泉市こども会ドッヂビーチーム解団式」|和泉市議会議員 大浦まさしの日記


ここ数日、空気の乾燥が続いていて、和泉市でも乾燥注意報が継続していました(と思います。記憶違いでしたら、ごめんなさいです)。そんな中で山焼き……。大きな火事につながる危険性もあったのでは? 2016年12月に起きた「新潟県糸魚川市の大規模火災」みたいなことになっていたら……。
糸魚川市大規模火災 - Wikipedia


ところで「山焼き」の被害というのは初めて聞きましたが、和泉市でよくあるのは「野焼き」では? 個人的には、和泉市は「野焼き天国」と思うぐらい、野焼きがたくさん行われているような気がします。野焼きの煙で洗濯物に臭いがついたり、部屋の中が煙臭くなったり、野焼きの被害に遭われている方は多いのでは?

住宅街の中にある小さな農地でも、野焼きが行われていることが。実際、私のところでも野焼きの煙や臭いが流れてくることがあります。しかし、どこで行われているのか? 煙の出所がわからないという……。

あと、オークワ和泉小田店ちかくの道路(30号線?)を通ったとき、道路が見えにくくなるほどの、ものすごい白煙が横から流れてきて、とても怖い思いをしたことも……。これも、道路近辺の土地で野焼きが行われていたのだと思います。


ちなみに、和泉市には以下のページがあります。
野外焼却(野焼き)の禁止/和泉市ホームページ

冒頭「野外焼却(野焼き)は禁止されています」とあります。しかし、「野焼き禁止の例外」「野焼き禁止の例外の範囲内で行う場合の注意」などの説明が続いていて、「野焼きをするなら、気をつけてやってくださいね」みたいな印象が(注:あくまで個人的な印象)。

そして最後に「注意:例外とされている野焼きでも、周辺住民の生活環境に支障を与え、苦情があった場合は指導の対象となります」と締めくくられているのですが、ここの一文、大きな文字で強くアピールして欲しい! 例えば

「注意:例外とされている野焼きでも、周辺住民の生活環境に支障を与え、苦情があった場合は指導の対象となります」

……とか。


あと「空気が乾燥している(乾燥注意報など発令中)ときは、野焼きは禁じる」とかも……。


とにもかくにも個人的には、もう少し「野焼き」に対する規制を強めて欲しいと思います。