和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

今月、和泉市で発生した、小学生による2つの大事件について

今月、和泉市では、小学生の犯行による大きな事件が2つも起きました。一つ目は7日に発生した、コンビニ店内・放火事件。二つ目は14日、団地上階・ボウリング球投げ落とし事件。いずれもひとつ間違えば被害者が、最悪の場合は死者が出ていたかもしれない重大事件です。

とくに2件目のボウリング球投げ落とし事件は、大きな注目を集めていたようです。複数のテレビニュースやワイドショーでも取り上げられていたほか、ネット上でも、記事コメント投稿欄やツイッターなどで事件に対する感想がたくさん投稿されているのを目にしました。

そこで個人的に気になっているのが、これらの事件について、市内のすべての小学校や中学校で取り上げることはあったのか? ということ。みんなで事件の重大さについて考える機会を設けたのか? どのような話をしたのか? など……。

とくに1件目のコンビニ放火事件のあと、みんなで考える機会を設けたにも関わらず、2件目の事件が起きたのだとすれば、問題の深刻さが児童・生徒たちの一部には伝わっていなかったということで、非常に残念だと思います。

一方で、もし1件目のコンビニ放火事件のあと、まったく取り上げなかった学校があるとすれば、そしてもし、2件目の事件の児童たちが通っていた学校がそうだとすれば……。一市民にとっては、いずれも知るすべはありませんが。

いずれにしても今一度、今回の2つの事件について、他人事ではなく自分事として、真剣に考える機会を市内の小・中学校で設けて欲しい……って、設けているのかもしれませんが、そうしたことが、市ホームページや学校ブログ、校長先生ブログ、あるいは議員ブログなどで触れられていないので、ぜんぜんわからないんですよね(※)

と、今回はこういう話で。


※)少なくとも2017/05/20現在まで、私が普段チェックしているWebページやブログでは、という意味で。もちろん、ありとあらゆるWebページ・ブログなどチェックしているわけではないので、もし言及している方がいらっしゃったなら、申し訳ないです。