和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉中学校の校長先生が「NHKのど自慢の予選」に出場決定!

和泉中学校の校長先生が大阪狭山市で開催される「NHKのど自慢の予選」に出場することが決まった、という話! 「見事に応募はがきが当選し、7月15日(土)の予選に出ることが決まりました」とのこと。おめでとうございます!! みごと予選を突破されますように!!! 校長先生のブログ記事より。
和泉中学校 校長の日記: NHKのど自慢


前任の槇尾中学校の校長先生でいらっしゃったときから、縁あってブログを拝見しています。そのときのブログでも「NHKのど自慢」をはじめ、歌のことをたびたび話題にされていました。時には給食時間の校内放送で、録音したご自身の歌声を披露されることもあったとか(!)

というわけで、「歌う校長先生」として私の中では有名……いや、きっと卒業生も含め、生徒たちの間でも有名だと思います(笑)


そんな歌好きな校長先生の悲願は「NHKのど自慢」に出ること……ですが、予選出場への応募ハガキが一度も選ばれず、涙を呑み続けていらっしゃったようです。


「NHKのど自慢」に出場するためには、まず予選に出なくてはいけません。しかし、予選に出るためには、応募ハガキを出して当選する必要が。そう、どんなに歌がうまくても、当選しなければ予選に出られないシステムです。

いや「当選」と書きましたが、実際は「はがき選考」なのだとか! 「応募はがきは抽選(運任せ)ではなく選考で選ばれます」と、下記のリンク先ページに説明がありました。
NHKのど自慢 予選と応募のコツとは? | ググる記

リンク先ページによると、NHKのど自慢には「ご当地枠」「高齢者枠」「盛り上げ枠」「ゲスト曲枠」「本当に歌がうまい枠」などの選考枠があります……など、興味深い内容。説得力があると個人的には思いました。校長先生は、どの枠に?

しかし、なんといっても「NHKのど自慢の本選に出られる人は明るく元気です」という部分が大切ではないかと!


繰り返しになりますが、校長先生がみごと予選を突破されることをお祈りしております!ヽ(*´∀`)ノ 和泉市民のみなさんも、ぜひお祈りを!!


※なお本番は「7月16日(日)に大阪狭山市のSAYAKAホールで行われます」とのことです。