和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

台風5号接近に伴い、避難所を開設 避難準備・高齢者等避難開始を発令/2017年8月7日(月)

大阪・和泉市は2017年8月7日(月)午前、台風5号の接近に伴い、避難所を開設。同日夕方には一部地域で避難準備・高齢者等避難開始を発令した、という話。

同日午前8時に、国府小学校、和気小学校、芦部小学校、横山小学校、北松尾小学校、旧南松尾小学校、光明台北小学校、いぶき野小学校、北池田小学校、南池田小学校、南松尾はつが野学園、南部リージョンセンターに避難所を開設。

同日17時に、横山校区、南横山校区、南松尾はつが野校区の3,602世帯、9,051人に避難準備・高齢者等避難開始を発令。
和泉市 避難情報[2017年8月7日 17:28]|NHK避難情報
台風5号情報/和泉市ホームページ


今回の台風では、和泉市ではめったに出ない「暴風警報」が午前4時55分に発表され、びっくりされた方も多かったのでは?(防災無線の大きな音声で、目を覚まされた方も多かったのではないかと?)
警報発令 | いずみメール 情報サイト(2017年08月07日04時55分 暴風警報が発表)


このブログ記事を書いている23時30分現在、台風5号は近畿地方をほぼ通り過ぎており、和泉市でも大雨警報を除き、各種警報も注意報レベルに下がりました(22時26分現在発表の情報)。

現在のところ、和泉市内で大きな被害が発生したという情報はありません(見つかっていません)。


ただし、まだ大雨警報(土砂災害)が継続しているということで、避難準備・高齢者等避難開始の解除や避難所の閉鎖は行われていないようです(和泉市ホームページに情報なし)。

避難所に待機されている職員のみなさま、そして今も防災対策・活動にあたられている関係者のみなさま、お疲れ様です。避難準備・高齢者等避難開始の解除や避難所の閉鎖まで、今しばらく、頑張ってください!


※ちなみに台風5号の名前は「ノルー」。韓国が用意した名前で「ノロジカ(鹿)」という意味。「ヨーロッパから朝鮮半島にかけてのユーラシア大陸に生息する小型のシカで、夜行性」なのだとか。7月21日午前9時、南鳥島近海で発生した台風が、8月になって日本にやってきて来るとは……ビックリですね。
台風5号「ノルー」発生(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp