和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「い~でじ!! 映画館」DVD購入レポート(「郵便局受取」編)

前回の「DVD通販:郵便局受取と宅配便(佐川急便)とクロネコメール便、どれが早い?」の続き(ちょっと間があいてしまったけれど)。
 
今回は、Yahoo!ショッピング - い~でじ!! 映画館でのDVD購入レポート。「郵便局受取」編である。
 
さて、注文は10月19日。10/20 出荷(神奈川県)→ 10/24 午前? 局内保管(大阪)。午後に窓口でお渡しという結果になった。商品受け取りまで4日もかかってしまったのは、土日をまたいでしまったため。指定した郵便局が土日は休みだったのである。
 
もし、土日も開いている大きな郵便局を指定していれば、もっと早くに受け取ることができたと思われる。現に、分納で後から出荷された分については、10/25 出荷(神奈川県)→ 10/27 午前? 局内保管(大阪)。翌 10/28 午後に窓口でお渡しという結果だった。
 
 
今回、実際に郵便局受取を利用してみてわかったことを挙げてみる。
 
1)宅配便よりは遅い。
宅配便と比べると、郵便のほうが1日は到着が遅くなるらしい。もちろん、地域によって差があるかもしれないが。私の地域の場合、宅配便なら、午後に出荷されたものは翌日の午前中には集配所に届いているようである。しかし、郵便の場合はさら1日かかるらしい。
 
2)局内保管のチェックがめんどう
郵便局受取のメリットは、自分の好きな時間に受け取ることができる点にあるという。たしかに、宅配便では、時間指定できるならともかく、できない場合は、荷物を受け取るために家に何時間も拘束されるというデメリットがある。
 
ただし郵便局受取の場合、荷物がいつ郵便局にとどいたのかは、自分でチェックしなければならない。この点が不便である。チェックする場合には、ゆうびんホームページの小包追跡サービスで調べることになる。しかし、実際には到着していても、追跡データに反映されるまで時間がかかることもあるという。また最悪、データに反映されない場合もあるという。しかも、郵便局での保管期間は出荷日より1週間となっている。
 
メールで到着を知らせてくれるサービスがあれば、かなり便利になると思われる。ちなみに、「配達完了eメール通知サービス」というのがあると思うが、これはあくまで「本人に配達完了」という意味であって、指定した郵便局に到着したことを知らせるものではないので、気をつける必要がある。
 
3)本人確認の手続きがおおげさ
実際に受け取る際は、「局留冊子小包の受取を希望します」と窓口に伝えると受け渡しがスムーズに行なえるという。そこで本人確認のために身分証明証を提示する必要があるのだが、これがちょっとおおげさな感じがする。といっても、本人確認のためには仕方ない?
 
 
まとめると、郵便局受取は、土日も開いている大きな郵便局が近くにあって、荷物の到着までかかる時間が気にならないという人には便利なサービスかもしれない。
 
 
局留冊子小包(郵便局受取)

局留冊子小包(郵便局受取)
 
局留冊子小包の中身

緩衝材は、今回は入ってない……(汗)。
 
購入したDVD

購入したDVD。左から、「モンスターズ・インク」「スウィング・ガールズ(スペシャル・エディション)」「ディープ・ブルー(スペシャル・エディション)」。
 
局留冊子小包(郵便局受取)その2

こちらは後日送られてきた別納品。1枚だけでも同じく小包で発送。緩衝材もしっかり入っている。
 
購入したDVD

購入したDVD。「ペーパー・ムーン」。ちなみに、「モンスターズ・インク」「ディープ・ブルー(スペシャル・エディション)」「ペーパー・ムーン」は、ダウンタウン松本人志がその著書『シネマ坊主2』で満点をつけていた作品(だから購入してみた)。
 
 

コメント

コメントの投稿

トラックバック