和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

井坂よしゆき氏ブログで「和泉市再生プラン」の話題が

11月4日の井坂よしゆき・前市長のブログで「和泉市再生プラン」の話題が取り上げられていた、という話。井坂氏のブログは普段、時事ネタが中心なので、思わず「おーっ」と見入ってしまいました。
※言い換えると、ちょこちょこブログを拝読していることになる?


話題が取り上げられていたブログ記事は「どうなる和泉市。 - 井坂よしゆきのブログ - Yahoo!ブログ」。この中で井坂氏は、辻宏康市長の公約である「市民税10%減税・上下水道料金10%減額」について、次のような問題点を指摘されています。

  • 将来の財源担保がないまま、減税・減額を先行実施することは、責任ある行財政運営と言えるのか?
  • 減税・減額とも1年限り。その効果はどのように検証しているのか?
  • 先行して「貯金」(=約40億の基金)を崩し、足りない部分は後から返していくという方法では、不測の事態が起こった時に大丈夫なのか?
  • 単年度とはいえ、減税・減額が近い将来にツケを回すことは、明らかなのでは?

そして最後は『期待と不安・・・いや、どうしても不安の方が先行する計画を見せられた』と、率直な感想を述べておられます。

※箇条書きは私の要約ですので、興味を持たれた方はぜひ、リンク先ページの原文を参照してみて下さい。
※ちなみに、槙尾川ダムについても記事を投稿されています。→どうなる槙尾川ダム。 - 井坂よしゆきのブログ - Yahoo!ブログ