和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「上下水道料金10%減額」に府営水道の値下げ分を充てるのは公約違反では?

辻宏康・和泉市長の選挙公約のひとつ「上下水道料金10%減額」に、府営水道の値下げ分を充てるのは公約違反では? という話。といっても、おなじみ「和泉市斬りブログ:和泉市watcher」様の記事『辻ひろみちのもう一つの灰色公約とFじたMつるの汚い魂胆: 和泉市watcher』で取り上げられている話題です。


2010年4月からの府営水道の値下げに伴い、和泉市では5月以降の検針分に係る水道使用料金から、4%の値下げを実施しています。

そこで、この値下げ分を「上下水道料金10%減額」の一部実現と見なすような動きがあるのだとか。つまり、すでに4%値下げされたのだから、残り6%値下げしたら、市長の公約が達成されることになる……とか?!

しかし、本来は「市独自の努力で1割値下げ」のはず。府営水道の料金値下げは関係ない……という指摘です。なるほど……あいかわらず、するどい(汗)

ただし、市長自身が語ったものではなく、某市議が質問の中でそういう見解を示したというものなので、実際にどうなるのかわかりませんが……どうなるんでしょうね?


【参考リンク】