和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

ノーヘル高3男子2人乗りミニバイク、パトカーに接触事故

27日(土)、大阪府和泉市久井町の府道で、ノーヘルの高3男子が2人乗りしたミニバイクが、停止を求めたパトカーに接触し、ガードレースにぶつかった、という話。2人はいずれも軽傷とのこと。はっきりいって、大事に至らなかったのはラッキーだったと思います。ミニバイクにノーヘルで二人乗り(あるいは三人乗り)を見かけたことがありますが、そういうことは絶対にしないで欲しい、と願うばかりです。


27日午前11時40分ごろ、ミニパトカーで巡回中の和泉署の男性巡査部長(30)が、対向車線を2人乗りで走行するミニバイクを発見。赤色灯をつけて停止を求め、パトカーを道路中央に止めたところ、バイクが接触。反動でバイクがガードレールにぶつかった、のだとか。

バイクを運転していた和泉市在住の私立高校3年の男子生徒(17)と同乗の男子生徒(18)が病院に搬送されたものの、いずも軽傷とのこと。現場は片側1車線。ミニバイクの2人は、いずれもヘルメットを着用していなかった、という。


ノーヘルで二人乗りどころか、三人乗りのミニバイクを見かけることもあります。
はっきり言って危ない。事故ったらどうするのでしょう?
事故するわけがない」と思っているのか、あるいは「死んでも構わない」と思っているのか……。

きちんと運転していも、事故るときは事故ります
自分がきちんと運転していても、車や人が横道から飛び出してきたら、事故は避けられません
予想外の落下物が道路に落ちていることも、多々あります。
って、ノーヘルや定員オーバーできちんと運転、というのもおかしな話とは思いますが。

乗車定員ひとりのミニバイクに2人以上も乗ったら、重量オーバー。
いざというとき、急停車できずに転倒したり、壁などに衝突しても不思議ではありません。
さらにノーヘルだったら、大ケガしたり、ヘタすると、死ぬこともあり得ます。
仮に自分は助かったとしても、一緒に乗っていた友人が亡くなったりしたら、どうするのか?

変な話ですが、二人乗りのミニバイクで事故した場合、運転している人の罪は重いのでは?
法律的にはもちろんですが、乗せていた友人の家族からも「なんで乗せたんや!」と責められる可能性も。
そう考えれば、運転する側の人は、気軽な気持ちでミニバイクに友人を乗せたりしないで欲しい

逆に、乗せてもらう側の人も、考えて欲しい。
事故したとき、運転していた友人のほうが責められる可能性があるってことを。
そう考えれば、気軽に「乗せてくれ」と頼んだり、また実際に乗ったりしないで欲しい

ましてや、自分たちと関わりのない人間(歩行者など)を事故に巻き込んでしまったら……


もちろん、罪の軽重うんぬんではなく、事故したときには危険であるという意味で、ミニバイクにノーヘル二人乗りや三人乗りなんてことは、絶対にやめて欲しい……と願うばかりです。


【参考リンク】