和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

お元気でなによりでした

1月12日付YOMIURI ONLINE(読売新聞)の記事で取り上げられたブログ「和泉市watcher」が13日、普段どおりに更新されていた、という話。お元気そうで、なによりでした。
読売新聞のFじ原記者くん、おかげでPR効果バツグンです(^_^)/: 和泉市watcher

ちなみに、上記ページで『「和泉市きまぐれWatch」様も「中傷」ではなく「批判」という言葉が適切ではないかというニュアンスで書いてくださった(?)と勝手に解釈しているのですが(違ってたら失礼!)』とありますが、ええ、和泉市watcher様の解釈どおりです。
※といっても、まあ一般的な話としてですが、普通の新聞記事なら無難に「批判」という言葉を用いるのではないかなぁ? と……。名誉毀損で摘発されたブログでもない限り、一匿名ブログに対して「中傷」という説明をつけた記事って、個人的には見たことがないような?(汗)


といいつつ私も、初めて和泉市watcher様のブログを取り上げた投稿では、ブログの印象について「中傷」という言葉を用いましたが(ただしそれでも「非難・中傷・悪口?」というように「はてなマーク付き」にして、断定は避けたつもりでした)。その節は、失礼致しました(^^;)