和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

市民税10%減税条例案、否決

30日に開かれた和泉市議会の本会議で、個人市民税10%減税条例案が否決された、という話。平成24年度の個人市民税を約10%減税する条例改正案および関連経費を盛り込んだ今年度一般会計補正予算案が、反対多数で否決された、とのこと。市民税減税は、辻宏康(つじ・ひろみち)市長が2009年6月の市長選で掲げた公約。


本会議の討論では、反対議員から「減税による市の減収分に充てる財源の根拠がない」などの意見が相次いだ一方、賛成議員からは「減税は市民生活の支援を図るものだ」との意見が出た、のだとか。しかし採決では賛成2人、反対20人で、否決された、とのこと。

ネット記事によると『辻市長は両案が否決された後、「公約の減税が実現できず申し訳ありません。行財政改革の効果を見える形で示し、実現の道を探りたい」とのコメントを出した 』とのこと。今後、あらためて市長のブログあるいはメールマガジンでも報告があるのでしょうか?
和泉市: 輝け和泉市ひろみち通信(市長のブログ)
和泉市: 市長のメールマガジンを配信します


【参考リンク】


コメント

コメントの投稿