和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

国道480号と市道和泉中央線の区間が開通

3月28日(水)、大阪岸和田南海線の一部である、国道480号と市道和泉中央線の区間が開通した、という話。


大阪岸和田南海線とは、大阪府の都市計画道路。泉州地域を南北に結び、広域緊急交通路に指定されている府道大阪和泉泉南線のバイパスとして計画された幹線道路、とのこと。現在は、和泉市域の市道府中黒鳥線から市道和泉中央線の区間において、事業を進めている、のだとか。

このうち、国道480号から市道和泉中央線の区間を、28日午前10時より、供用開始することになった、という。供用開始区間は、和泉市桑原町地内(国道480号)から和泉市府中町地内(市道和泉中央線)。


保健センター前の道路から来た車などは、迂回せずにそのまま国道480号へ出られるようになって便利になった一方、新たな交差点ができたことで、交通の流れにどういう変化が出るのか? 気になるところ、でしょうか?


【参考リンク】