和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

前市長らに対する和泉市の損害賠償請求、控訴棄却

1月18日、前市長ら元市幹部4人に対する和泉市の損害賠償請求の控訴審判決が言い渡され、第1審に引き続き市が敗訴した、という話。

平成19年に始まった市道の整備工事に伴い、不必要な代替グラウンドを違法に整備したとして、和泉市が井坂善行・前市長ら元市幹部4人を相手取り、計約4500万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が1月18日、大阪高裁であり、山田知司裁判長は「職務の裁量の範囲内」とする大阪地裁堺支部の1審判決を支持、市側の請求を棄却する判決を言い渡した、とのこと。

市側は今後の対応について「判決内容を精査し、今後の対応を検討します」とホームページに掲載しています。
上伯太線道路整備事業に係る松尾寺仮設グラウンド整備費損害賠償請求控訴事件の判決について/和泉市ホームページ


ちなみに、判決文については、オンブズ和泉のページで閲覧(ダウンロード)できるようになっています。
控訴審判決市が敗訴 : オンブズ和泉
※記事中では「司直の判断は如何ともしがたく、また尊重しなければなりません。市は上告することなく早期にこの問題に終止符を打つべきです(上告しても門前払いは確実でしょう)」と意見が述べられています。


以上のように、今回の損害賠償請求訴訟の控訴審についても「棄却」という判決が下されました。これを受けて今後、市側がどのような対応をとるのかわかりませんが……いずれにしても今後、和泉市政でこのような問題が起きないよう、願うばかりです。


参考リンク