和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市が風疹の予防接種を無料化:19歳以上の妊娠希望女性・妊婦の夫

和泉市は14日、風しんの予防接種を無料で実施することを決めた、という話。風しん流行拡大に対応し、妊婦と赤ちゃんの健康を守るのがねらい。対象となる市民は、妊娠を希望する19歳以上の女性と、妊娠している女性の19歳以上の夫。対象市民は5月20日(月)から9月30日(月)まで、市内取扱医療機関で接種できる、とのこと(医療機関に直接予約。医療機関は決まり次第、掲載とのこと)。予防接種内容は、MRワクチン(麻しん風しん混合)。

13日に大阪府が「風疹流行緊急事態」を宣言、予防接種費を一部負担している市町村に助成額の半分を補助する制度を開始。これを受けて和泉市は無料化を決めた、のだとか。1人あたりの接種費は9千円。予算額は府の助成分も含めて約2千万円、とのこと。

詳細は、以下のページを参照のこと。
風しん流行に伴う緊急対策/和泉市ホームページ

※「ケラケラ」のライブの件を速報したように、風しんの予防接種無料化の件も、和泉市のツイッター和泉市のフェイスブックで速報したほうがよい、と個人的には思うのですが……(2013/05/15 20:00現在、投稿なし)


【参考リンク】