和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「ASUS Eee PC 901-X (パールホワイト) 」をツクモネットショップで購入

人気の低価格ミニノートパソコンEee PC 901-X」をツクモネットショップで購入したという話。


ASUS Eee PC 901-X (パールホワイト)


Eee PC 901-X(ASUS)とは、価格.comのノートパソコン・売れ筋ランキングで1位(8/14現在)という、人気のミニノートパソコン。もっとも、ノートパソコンといっても、モバイルパソコンのこと。もっと正確にいうと、「低価格ミニノート」「ネットブック」「ULCPC(超低価格パソコン)」と呼ばれているPCのことです。

ASUSのEee PCは、そうした低価格ミニノートPCブームの先駆け。その他、MSIの「Wind Notebook U100」そして8月下旬に発売されるAcerの超小型ノートパソコン「Aspire one(アスパイア・ワン)」などが挙げられます。あと、ジョーシンでよく見かける「工人舎(こうじんしゃ)」製のミニノートPCなども。

※ちなみに「ASUS(=ASUSTeK)」の読み方は「アスース(アスーステック)」、「Acer」は「エイサー」と読みます。「MSI」は「エムエスアイコンピュータージャパン」の略。一般的には知名度が低いかもしれません。しかし、自作パソコンのパーツメーカーとしては、いずれも超有名なメーカーだったりします。
※ミニノートパソコンのブームについては、「5万円台で買えるモバイルノート特集|PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト」が参考になると思います。


で、そんな中でEee PCを選んだ理由は、やはりバッテリーの持ち。「最長約8.3時間もバッテリーのみで使用することができます」というのは、かなりの魅力。ただし、記憶容量が12GB(4GB+8GB)しかないので、一般的なノートパソコンのような使い方は決してできないところが注意点なのですが(DVDドライブも付いていないなど、注意事項いろいろあり)。

当初は「Aspire one」も魅力的だったのですが、バッテリーの持ちがいまいちなのと、電源コードが太い(大きい)らしいなどの点が気になって、結局、人気と実績のあるEee PCを選ぶことに。
※Aspire oneの電源コードについては、ひょっとしたら日本向けモデルの場合、太さなど変更されているかもしれません。家電量販店などの展示品で確認するとよいかも?

もっとも、和泉市内の家電量販店では、どこも在庫なしの入荷未定状態。そもそも、展示品自体、置いていなかったり。大阪日本橋など大型家電量販店やパソコンパーツショップがひしめいているところ(オタロードとか)なら、展示品も簡単にチェックできるのでしょうが、和泉市周辺の電器店では、展示品を見つけるのも一苦労。

とりあえず、「コジマNEW和泉店」には、「Eee PC 901-X (ファインエボニー) 」の展示品がありました。ジョーシンの場合、「ジョーシン::岸和田店」には、「Aspire one」の展示品がありましたが、Eee PC 901はなかったです。高石店には、両方ともありませんでした(8月上旬現在の情報)。もっとも、「Eee PC 4G」なら、どの店舗でも展示品が置いてあるのですが。ヤマダ電機とミドリ電化は、チェックしていません……というわけで、展示品を見に行く場合は、あらかじめ展示品があるかどうか、電話で確認することをオススメします。


一方、大型家電量販店のネット通販サイトでも、お取り寄せの状態。そこで、ふと思いついて、自作パソコンパーツショップのネット通販サイトを調べてみたら、在庫ありのところを発見。そのひとつが「ツクモネットショップ」というわけです。私が購入した「Eee PC 901 Pearl White」は、すでに在庫なしですが、「Eee PC 901 Fine Ebony」は、まだ在庫があるようです。欲しいのになかなか見つからない……という人は、ぜひチェックしてみては?


※ちなみにツクモとは、秋葉原・なんば・名古屋・札幌に店舗を構えるパソコンショップ。大阪日本橋にある「ツクモ なんば店」は、自作パソコンのパーツが安く購入できる店のひとつとして、有名だったりします。


※次の投稿:ASUS Eee PC 901-X (パールホワイト) 」をツクモネットショップで購入レポート:感想・評価・レビューなど