和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

「徳洲会」を優先交渉権者に決定:和泉市立病院の指定管理者

和泉市立病院の指定管理者について、「医療法人 徳洲会」が優先交渉権者に決まった、という話。8月2日(金)、和泉市が発表。9月定例市議会での議決を経て正式決定する、とのこと。8月3日付・産経新聞朝刊からの情報です。


記事によると、和泉市は8月2日(金)、和泉市立病院の指定管理者として、「医療法人 徳洲会」(大阪市北区)を優先交渉権者に決定したと発表。6月に指定管理者の募集を行ったが、応募があったのは徳洲会のみ、とのこと。

「救急医療を3年以内に再開すること」「移転新築する建設費の2分の1を負担すること」などを盛り込んだ事業計画を、有識者らによる選定委員会が審査。「推奨する」と報告したことを受けて、市は指定管理者と決めた、のだとか。

期間は平成26年4月から20年間。新病院での診療開始は平成30年をめどにしている、とのこと。
※注:新病院=槇尾川公園(市民グラウンド)へ移転予定

9月定例市議会での議決を経て正式決定する、そうです。


個人的には、府中病院などを経営する「社会医療法人 生長会」だと思っていました(何の根拠もありませんが)。なので、今回のニュースには驚きました。徳洲会しか応募がなかった、というのもびっくりですが……。というか、応募数の情報など、市のWebページなどで公表されてませんよね?


ところで、今回のプレスリリース情報(も?)、和泉市ホームページなどで掲載がありません。その他、和泉市 | Facebook和泉市ツイッターアカウントでも、発信はありません(すべて、2013/08/03現在)。

本来は、マスメディア向けに発表する記事(プレスリリース?)は、同時に、ウェブサイトにも掲載するべきだと、個人的には思うのですが……。公式サイトには「トピックス」「新着情報」「ニュースリリース」の項目があるわけですしヽ( ;´Д`)ノ
※3つは重複しているので、1つに統合したほうがわかりやすいのですが……。

ちなみに記事では、いつ優先交渉権者に決定したのか不明ですが、広報いずみ8月号には間に合わない時期だった、のでしょうか……。


【参考資料1:和泉市立病院の移転先、槇尾川公園(市民グラウンド)】
和泉市立病院の移転先、槇尾川公園(市民グラウンド)


【参考資料2:和泉市立病院:新病院スケジュール表】
和泉市立病院:新病院スケジュール表

※以上は、「和泉市立病院:新病院計画(PDF:1MB)」13ページより


【参考リンク】