和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

イズミヤ和泉府中店の「プラザセット」が「ハーフ焼きそばセット」に変わっていた

イズミヤ和泉府中店の専門店・食品コーナーで売っていた「プラザセット」が「ハーフ焼きそばセット」に変わっていたという話。


「プラザセット」とは、お好み焼き(1枚)と焼きそばが一緒に入ったもの。専門店のほう、フードコーナーで購入できる食べ物です。個人的には、買い物帰りにお昼ご飯として、持ち帰りでよく買っていました。

もっとも、ここしばらくはプラザセットを買う機会がありませんでした。で先日、ひさしぶりにプラザセットが食べたくなって買いに寄ったら、「プラザセットは、もうありません」と店員さんにいわれてビックリ。

もっとも、同じセットはあるとのこと。その名も「ハーフ焼きそばセット」。お好み焼きが1枚入っていて、その下に焼きそばが。一人前よりは少ないような……というより半分ぐらい? だから「ハーフ焼きそば」? 「ハーフお好み焼きセット」ではなく?


イズミヤ和泉府中店の「ハーフ焼きそばセット」の写真画像


受付カウンターのメニュー表には載っていませんでしたが、天井の方にある写真入りメニューには「ハーフ焼きそばセット」があります(パッと見た感じは、わかりづらいような……)。

というわけで、イズミヤ和泉府中店へ行った帰りなど、お好み焼きと焼きそばの両方を楽しみたいときには、ぜひ「ハーフ焼きそばセット」を注文してみて下さい。激ウマ! というわけではないのですが、なんとなくまた食べたくなるセットだったりします(笑)
※今回のは、お好み焼きが柔らかすぎでした(^^;)

それにしても、なぜ「プラザセット」という名前だったのか? 今となっては知る由もありませんが。ひょっとしてお店の名前がプラザだった? 今は「サンQ」という名前になっていますが。いや、昔からそうなのでしょうか? 今更ながら、これまでお店の名前を全然知らなかったことに、気づかされました(苦笑)。