和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

ひったくりなどの街頭犯罪が12年までの4年間で半減した和泉市

今回の注目ツイートはこちら:
【大阪・和泉市は、ひったくりなどの街頭犯罪が12年までの4年間で半減した市】『警察や行政と並んで、治安改善のかなめとなったのはボランティア組織「和泉総合防犯センター」(ICPC)だ』とか
「怖い街」、住民が変える|日本経済新聞


和泉市は、ひったくりなどの街頭犯罪が12年までの4年間で半減した市、という話。日本経済新聞の記事より。『治安改善のかなめとなったのはボランティア組織「和泉総合防犯センター」(ICPC)』『03年に発足し、企業の協賛金を元手に活動している。登校時の見守りなどに協力する市民は約3500人に増えた』などと紹介されています。日頃の防犯活動に感謝申し上げます。


ところで和泉市では、自転車・オートバイ・自動車を狙った犯罪が多いようです。「和泉警察署地域安全情報提供(大阪府警察)」のページで随時更新されている「犯罪発生情報」によると、11月18日現在では「ひったくり 5 部品ねらい 198 路上強盗 1 自動車盗 108 オートバイ盗 157 自転車盗 484 車上ねらい 209 強制わいせつ 19」とのこと。

ひったくり・路上強盗の件数は1桁台なのに対し、自転車・オートバイ・自動車を狙った犯罪は3桁台。とくに自転車盗は単純計算で毎日1台は盗まれている状況です。


大阪府警察 | 街頭犯罪対策」のページでは、以下のような防犯情報が紹介されています。ぜひ一度チェックされてみてはいかがでしょうか?
  • 車上ねらいについては「7割以上は駐車場で発生」「被害防止の最大のポイントは、車の中にバッグなど物を置かないこと」。
  • 自転車盗については「駐輪場が最も多く、総数の約45パーセント」「施錠なし(無施錠)での被害が総数の約51パーセント」。
  • 自動車盗については「大阪では自動車盗難被害の約2割が、エンジンキーが付いたままの状態で被害に」



■2014/11/22に「ツイッターアカウント @izumiwatch」からツイートしたリスト